清兵衛のモバイル生活

アクセスカウンタ

zoom RSS テント泊で薬師岳・黒部吾郎岳登山/菜園の近況

<<   作成日時 : 2013/09/01 09:56   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 192

日本の屋根と呼ばれる北アルプス!
3000メートル級の山々が連なり、百名山が16座あります。

その中で、関東圏から登山口まで丸一日がかりの
日本海側の薬師岳と、奥深い黒部吾郎岳は、未踏の百名山でした。

昨夏、槍ヶ岳〜笠ケ岳の縦走路から!
重量感のある薬師岳と黒部吾郎岳の巨大な山容を眺め、

北アルプス(左図)と薬師・黒部吾郎山域(右図)
画像

今年こそは登ろうと!
登山ルートを何回もシミレーションしてきました。
そして、選んだ登頂コースが富山県側の折立ヒュッテから入山して
標高2294mの薬師平峠でベースキャンプを張り、天候と体力を見ながら
薬師・黒部吾郎をそれぞれピストン走破する計画です。

薬師平峠キャンプ場でベースキャンプ
画像

梅雨明け10日間が、絶好の夏山シーズンですが!
今年の、天気は異常で!
8月に入っても北陸地方(富山)は、梅雨が空けません!
気象協会の「山の天気」と睨めっこをしていましたが

画像

梅雨明けを待ちきれないまま、

      10:00   自宅(さいたま市)を出発
                関越道〜上信越道〜北陸道を、ひた走ります。
     
      16:30   立山インター通過
                セブンイレブンで、食料調達

             有峰林道小見線 有料 往復1,800円

夕暮れ時に、富山県・折立ヒュッテの無料駐車場に到着しました。

画像

1,350mの山麓はクマの生息域で、熊が煩雑に出没するそうです。
隣の神戸ナンバーの方が、先ほど子連れの熊を目撃したと話しています。

画像

雷雨に注意と、天気予報が出ています。
山で注意するもの!「」と「」、明日の山旅に不安を抱きながら
今夜は、ここで車中泊をします。

二日目

朝5:00、雨が降っています。
雨具を着、熊鈴を鳴らし、折立ヒュッテ登山口を出発します。

画像


登山口を通過してすぐ左側の
昭和53年、愛知大山岳部13名が遭難した霊を祭った慰霊碑に
手をあわせながら、同じ遭難したルートに向かう緊張感が走ります。

十三重之塔の慰霊碑
画像

雨降る中、深い広葉樹の木陰を、
樹根と粘土質の滑りやすい急な道を登っていきます。

画像

ベンチのある三角点にくると幾分、展望が開けてきます。

画像

五光岩ベンチ付近から、雨も上がり青い空が見えてきました。
背後を振りかえると、登ってきた有峰湖山麓が雲海の下に隠れています。

画像

天気も晴れ、歩きやすい勾配のゆるやかな
石畳風の登山道をルンルン気分で行くと太郎平小屋が見えてきました。

画像

ハイ松の尾根上の木道を、更に20分ほど進むと
尾根の鞍部に薬師平峠に着きます。
トイレ・水場のある広いキャンプ場(容量200張)があります。

画像

薬師岳と黒部吾郎岳のアタックに、ここにベースキャンプを張ります。
石のない整地を見つけ、テントの設営にとりかかります。

画像

石井スポーツのゴアライトテント(2〜3人用)です。
軽量コンパクトで重量は1.4Kg、居住性も悪くありません
ものの、5分たらずで設営しました。

画像

時間を見ると、未だ11:50です。
薬師岳は明日、ピストン登頂の予定でしたが、
妻の体調も天気同様に絶好調ですので、このまま薬師へ登ります。
(12:00発)

  百名山88座:薬師岳  

テント場から、標高差632mを、薬師岳に向け一気に登ります。
樹林の沢沿いの中を這うように長い登りが続きます。

画像

展望が開けてくると、石積みの愛知大学遭難碑のある薬師平にきました。

画像

薬師平を過ぎると、重厚な薬師岳の山容が正面に見えてきます。
東側に見える東南稜が、愛知大学山岳部13人のパーティが、昭和38年1月正月登山として薬師岳を目指し豪雪吹雪の中で登頂を断念、下山途中ルートを誤り13人全員が遭難死した尾根です。

画像

2010年に新築リニューアルオープンした、
まだ木の香が残る薬師岳山荘が途中にあります。

画像

ひたすら登り続けると、石室が登場し、さらに稜線上を進むと、薬師如来様が祭られている祠が見えてきます。
360°の大展望の薬師岳(2,926m)の山頂に到着しました。(15:30)
信仰の山で、明治までは女人禁制の山でしたが、登頂記念にツーショットを!

画像

約2〜5万年前の、
氷河の痕跡である金作谷カールを見下ろしながら下山を開始!

画像

薬師岳から2:10程で雷雨に遭うこともなく、テント場に戻ってきました。
テントの数が増え、どのテントも食事や酒盛りの真最中です。

画像

急いでテントサイトで夕食の支度を始めます。
夕食のメニューは、和風キノコのスパゲティーにウインナ、チーズ、ミニトマト、キュウリ・ナスの一夜漬け・果物・デザート・・・そしてビールも!

画像

調理が簡単で質素な食事ですが
空気の美味しい山で食べる味は格別です。

明日に備え、早めに就寝します。
夜半に、テントの天窓から夜空を見ると満天の星が輝いていました。


  百名山89座:黒部吾郎岳  

三日目

昨夜の満天の星が、嘘のように朝方から霧雨です。
今日は、テント場から黒部吾郎岳を往復するハードな行程です。
帰着時間によっては夕食作り(自炊)は無理なので、太郎平小屋に寄り
今夜の夕食と、明日の朝食の小屋食予約をします。
太郎平小屋での食事予約に手間取り6:10に出立です。

画像

雷雨注意報が出ています。
稜線歩きで、迷う箇所は少ないですが!
距離が長く、カミナリ発生時の待避場所は一切ありません。
天候には細心の注意が必要です。

太郎平小屋の道標には黒部吾郎岳まで9.8kmとありました。
ガスって視界の見えない雨の中を黙々と歩きます。

北の俣岳(2661m)を通過しました。

画像

アップダウンの激しい稜線上を赤木岳に向う途中
10人程の山ガール集団とすれ違い、リーダー格の女性が
私たちの軽装なアタックリック姿を見て、吾郎までピストンですか?
心配そうな顔を向け、長いコースですから充分気をつけてくださいと・・・

画像

アップダウンの激しいゴロゴロした岩場は、思ったより時間がかかります。
黒部吾郎岳は、人の名前ではなく
ゴロゴロした岩場が多いことから名づけたそうです。

画像

約5:50かかって、黒部吾郎岳(2,839m)の山頂にやっときました。
山頂には誰もいません!私たちだけです。
後ろに、峻烈な吾郎カールの断崖が口を開けています。

画像

急いで記念撮影をし!
今来た道を還らなければなりません
復路は、疲れが重なり往路以上に時間がかかります。

北アルプスの中でも最も奥深い黒部吾郎岳は、
広大で山域で、登山者とも殆ど会うことなく、黙々と歩きます。

画像

登山道の片隅には、可憐な高山植物が百花乱舞に咲いています。

雪渓で、天然かき氷

可憐な花に癒され、少し余裕がでてきたので
冬の根雪が残っている雪渓で、天然かき氷を作ります。
薬師岳をバックに、持参したナシと小豆ゼリーをトッピングして
オリジナルの天然フルーツ小豆かき氷を!

画像

霧雨の中、遠くに太郎平小屋が微かに見えてきました。
途中、雨足が早くなり、土砂降りの中、日暮れを心配しながら急ぎます。

画像

ずぶ濡れで、夕暮れ間際に太郎平小屋に到着しました。
乾燥室で、着替えをして予約してあった夕食をいただきますが
生ビールを飲む気力も無いほど疲れ、テントに戻ったのは20:00を過ぎていました。

4日目

未明からテントを叩く雨の音で目が覚めました。
かなり激しい雨でしたが、フライシートがなくても雨漏りもせず
テント内はすこぶる快適でした。

画像

小屋食の予約を5:30に入れています。
急いで、テントを撤収して、太郎平小屋で朝食をいただきます。

画像

隣のご婦人が、屋根裏部屋でぎゅうぎゅう詰めで眠れなかったと嘆いています。
昨夜は300名(収容人員150名)の宿泊者で大混雑!
混雑する夏山シーズン、テント泊の選択は正解のようでした。

画像

一昨日登ってきたルートを、折立ヒュッテに向い下山します。(6:10)
天候も上がり、この日、北陸地方にやっと梅雨明け宣言がでたそうです。

画像

無事に、折立ヒュッテに下山しました。(10:00着)
沢山のツアー登山客で溢れ、自販機の飲み物は売り切れです。
車に山支度を放り込み!折立ヒュッテから有峰湖林道を下ります。

見渡す限り肥沃な富山平野の田園には、
豊富な立山連峰の雪解け水で、稲が豊かに育っています。

画像

水の美味しい米処にきたら、お土産はお米に限ります。
観光客で賑わう立山あるぺん村で、地元産の富山アルプス米を買いました。


下山後の温泉!

約30万坪のネイチャー型公園
「グリーンパーク吉峰」の敷地内に日帰り温泉「立山吉峰温泉」があります。

画像

清〃しい立山連峰の伏流水で3泊4日の山旅の汗をすっかり清め!

画像

木の香りの漂う食事・休憩室で栄養と休養を充分にとり
安全運転に配意しながら、立山ICから高速で帰宅の途に着きました。


 菜園の近況:菜園を科学する!  


しばらく菜園レポートが滞っていました。
今年の菜園の科学(サイエンス)は、どうなったしょうか?

スイカとメロンの空中コラボ!

幅0.9m×長さ1.8m×高さ0.9mの
立体棚を作り、小玉スイカと、メロンを空中栽培して見ました。
遅植えのメロンも実がなり、スイカとメロンの空中共演が実現しました。

画像

反対側からメロンの成長の様子を観察します。
品種はサカタ種苗の「コロタン」です。

画像

小玉スイカ×10個と、メロン×8個の大収穫でした。

四角いスイカの栽培は! 

JA香川で四角いスイカの栽培方法を教わりましたが!
無理やり、金属製の枠で四角くする方法は可愛そうだと思い!

画像

スイカが、自らの意思で四角くなるように、
小さな果実の頃から、毎日スイカにささやき続けました。

  お前ははスイカじゃない!
    サイコロだよ!     
        丸じゃないよ!         
            四角だよって! 

その結果が出ました。
左の紅大玉スイカは、効き目がなく丸のまま成長しましたが!

画像

右のスイカは、四角くなれ!のささやいた熱意が伝わったのでしょうか!
不完全ですが、四角いスイカに成長しました

やりました!あまちゃん風に言うと
見てケロ!見てケロ!カッケイィ〜です。


野菜は美味しい!

野菜の収穫期には、時々バーベキューをします。

画像

肉(カルビ・ソーセージ)と一緒に
野菜(とうもろこし・シシトウ・ニンニク・玉ネギ・じゃが)を焼きますが!

画像

新鮮な野菜は甘味があって、肉より美味しいと家族に大好評です。
空中メロンも、まあまあの味でした。


今年の夏は、異常な猛暑で!
忙しさと重なり、ブログの更新を怠っていました。
今回、山旅と菜園近況をまとめてレポさせていただきましたが!

お忙しい中、最後までご覧いただきありがとうございます。
ご縁は、大切にさせていただきます


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(192件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
今回も素晴らしい山行ですね!歩くだけじゃなくて天然かき氷!忘れられない味の演出も素敵!楽しい山行紀行を楽しませていただきました。
achisi
2013/09/01 10:59
薬師岳、黒部吾郎岳の登山、ご一緒に楽しませて頂きました。山登りは苦手、皆さんのブログで行った気分になっています。
今年は異常気象、お天気が今一なのが残念ですが、ご夫婦で山歩きを楽しまれた様子が伝わってきます。
黒部アルペンルート(観光地)に行ったことはありますが室堂の絶景と涼しい空気を思い出しました。
天然氷のカキ氷、山登りならではの楽しみですね。

菜園と書かれていたので真っ先に四角のスイカはどうなったのかと思いながら読んでいました。良い音楽を聞かせると野菜や果物が美味しくなると聞いたことがあります。ささやき続けて四角いスイカ見事に生りましたね。お見事です
eko
2013/09/01 11:30
リアルタイムの画像と共にレポートを受けてるような山登りの醍醐味と緊張感を感じました。
拝見しながらこれは凄いことだと思いましたね。体を張っての体験レポートは本人が思うほど思いが伝わりにくいものですがそれがすっと伝わってきたことに驚き敬服しています。用意周到の上シュミレーションを何度も繰り返されたことを知り清兵衛さんのお人柄にも得心がいきました。

それは野菜作りにも表れているように思います。以前四角いスイカのことを知った時私もスイカを哀れに思いました。のでとてもほっとし嬉しくてなりません。
空中スイカとメロンの眺めは好きです(笑)

2013/09/01 13:18
百名山踏破の日が
いよいよ近づいて来ましたね。
山の景色は素晴らしいものですが、
雷の心配があったという事で、
読み終わるまではらはらしていました。
ドキュメンタリー番組のような
記事の構成がお見事です。
空中に浮かぶスイカとメロン。
何とも贅沢な眺めですね。
yasuhiko
2013/09/01 14:07
こんにちは♪
テレビのドキュメンタリー番組をみているような画像とレポートでハラハラしながら読みました。
薬師平峠キャンプ場ベースキャンプのカラフルなテントは華やかで綺麗ですね。(*^_^*)
山で食べるかき氷体験したいです。
ルンルン
2013/09/01 14:31
ホントに今年の天候は異常ですね。
でも、関東から車でテント泊して薬師岳と黒部五郎岳を制覇なんて、凄い!です。
後半の黒部五郎岳は、ただただ雷を心配しながらハラハラドキドキしながら一緒に歩いているような気持ちで見せて頂きました。
残りあと11座ですか?、頑張ってくださ〜い♪ 
FUKU
2013/09/01 16:57
こんにちは

異常気象の夏でしたが
とてもいい夏の思い出が
出来ましたね
また楽しい秋に向かって
実りの季節が楽しみですね

無門
2013/09/01 17:00
こんにちは

登山入門者の我が家では
清兵衛さんご夫妻の登山レポは励みにもなり勉強にもなります。
テント泊をするには荷物が多くなるので躊躇してしまう我が家ですが、いつかはテント泊での登山縦走を考えています。梅雨明け10日間が絶好の夏山シーズンなのですね、φ(..)メモメモ。
薬師岳の山頂と金作谷カールの景色が凄く綺麗〜♪
ドキドキハラハラの山旅レポを楽しませて頂きました。

囁き効果抜群ですね(*^_^*)四角いスイカに驚きました。家族でバーベキューと楽しい夏の様子を見させて頂きありがとうございました。
だるま
2013/09/01 17:02
薬師岳と黒部吾郎岳の2座連続制覇、臨場感あるレポートを楽しませていただきました。
ご夫婦揃って健脚で、山夫婦ですね。
アルピニストの友人からは、慣れてくると快適なテント泊しか考えられないと聞いています。
シーンズン中はすし詰めになるまで予約を受け付ける山小屋が多いそうで、そのことを知っての選択だったと思います。
氷河期の痕跡、雄大な金作谷カールを興味深く拝見しました。このような自然の造形物を実際に見てみたいものです。
天候悪化の中、黒部吾郎岳まで9.8kmのピストンがポイントでしたね。
落雷に遭遇しなくてホント良かったです。
たった1mでも地表より高い所に落ちるそうで、近付いてきたら地球を抱くしかないとか

ささやき続けて長方形になるスイカに驚きますが、成果は50%なので、更に確率の向上とサイコロのような形を期待しています
アルクノ
2013/09/01 17:19
薬師岳、黒部ゴロゴロ岳、ご登頂おめでとうございます
それにしても、富士山に負けない混雑ぶり? カラフルなテントの花も満開で美しいですね

天然かきも美味しそうですけど、ハードコース下山後のも格別ですよね〜(^^) 運転があっては飲めなかったのかしら〜 ちょっと残念
pmarin
2013/09/01 18:18
最近、全然山に行ってないので、久しぶりに行きたいです。
TonTon
2013/09/01 18:21
行きた〜い!
思わず叫んでしまいました。
山仲間が 今 体調を壊してしまって…・
じっと こらえています。
只々 うらやましいです。
回復したら 決行したいです。
メダカ
2013/09/01 19:49
お天気には恵まれませんでしたね。
合羽を着ての雨の中の登山は疲れ方も大きいですね。
でも無事2山登頂おめでとうございます。
小屋の混雑定員の倍とは・・テントで良かったです。
お疲れ様でした。
ミニミニ放送局
2013/09/01 20:04
こんばんは〜

登山素晴らしいですね
予定をたてている時、無心に登る時 
ただただ、命の洗濯ですね〜
羨ましい限りです
イータン
2013/09/01 20:14
小屋があるのにテント宿泊は正解でしたね
また、テント宿泊は登山の醍醐味ですものね
今のテントは1.4k、信じられない軽さですね
これなら重さが苦になりませんね(昔はもっと重たかったのでしょうね)
あいにく半分は雨模様でしたが無事登頂成功ですね
小豆ゼリーのかき氷、もちろん天然氷
小玉スイカ10個と、メロン8個、羨ましいです
“スイカに対するささやき効果”、研究論文が書けそうですね
T&M
2013/09/01 21:26
渾身の山岳レポート、登山も大変だったと思いますが、レポートの作成もお疲れ様でした。
有峰湖山麓、薬師岳山荘、金作谷カールの写真の見事さ、惚れ惚れしますね。
そんな中、天然フルーツ小豆かき氷を作られるとは、恐れ入りました。
ミクミティ
2013/09/01 21:33
薬師岳には二度、黒部五郎岳には一度登りました。
テントではなく小屋どまりですが、、。
随分変わりましたね、、、懐かしいと言うより知らない山のようです。百名山を目指しましたが、半分くらいで腰痛のため断念しました、今も残念です。
その中でも薬師岳は思い出深いです。
メロンとスイカのコラボ、、楽しいですね^^
エリザベスG
2013/09/01 21:39
薬師岳、黒部五郎岳登頂、おめでとうございます。
関東から車で富山へ、そして登山なんてすごいですね。
驚きと感心とで、一気に読ませていただきました。
学生時代に、ワンゲルに所属していたので、ここに行ったことがあります。(登れていない
名古屋から高山線で富山へ。そこから富山地鉄で有峰口。歩いて有峰湖でキャンプしました。(折立峠だったかも?)翌日、太郎平まで登ったのですが、途中から雨が降り始め、すぐに大雨。テント泊の予定でしたが無理で、急きょ小屋に泊まることに。ところが、そういう人ばかりだったので満員。でも、来る者は拒まずですから、普通畳1畳に2人のところ3〜4人。上向きには寝られず、みんなそろって横向きで寝ることに。寝返りもできません。翌朝も大雨、雷もひどく、薬師岳へ行く途中の橋が流されたいう話。雨が止まず、ここで3泊。これから縦走して槍ヶ岳から上高地へ下る予定でしたが、学生の身分でこれ以上は小屋どまりになると手持ちのお金がない。泣く泣く太郎平から下山しました。途中振り返ると、青空がのぞき、薬師岳もちらほら見えるではありませんか。そんな悲しくなつかしい思い出の太郎平です。
空中メロンと四角いスイカのレポート、楽しく読ませていただきました。
支柱立ても大変でしたね。おいしいメロンが最高。
りりい
2013/09/01 23:42
 まだ未踏の百名山、無事に登頂出来て良かったですね。それと、自然保護のためかもしれませんが、木道整備されていると、歩きやすいですね。
 雪渓のかき氷まだ食べた事が有りません。北海道ではやらない方が良いかもしれませんよ。(キタキツネのエキノコックスが有るので…)
 四角いスイカですが、単にひねくれただけかもしれませんね。(清兵衛さんが無理を言うので…)でも味は良いかもしれませんね。
藍上雄
2013/09/02 00:12
かき氷最高ですね,用意周到だわ!!
それにしてもスイカの網が破けないの凄いな。
まりりんまんしょん
2013/09/02 07:07
素晴らしい!!

 すいか! いろんな ものが

 生まれそうですねえ!!
  ψ(`∇´)ψ
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2013/09/02 07:27
今年は夏の天気があやふやでいつお出かけになるのかと時々覗いていました。
吾郎まではロングコースですね。次は私たちが清兵衛さんのレポを参考にいつか折立からの縦走を計画したいと思っています。三俣まではあるいたのですが、そこから先が未踏です。でも何時になるでしょうか?
ちゃくちゃくと百名山達成が近づいていますね。目標があるのは良いものですね。
さえ
2013/09/02 07:43
ご無沙汰しています。
ブログをちょっとお休みしていました。
相変わらず充実したブログですね。
清兵衛さんの生活そのものがとても充実されているなと感心しました。カッケイィー!!ケロ!!
登山も奥様とご一緒で素敵ですね〜。
菜園のスイカは魔法が効いて四角になったのですね!
これもカッケイィーーー!!です
ひぐらし
2013/09/02 07:57

地上でウロウロしているひろピーには
テント泊で百名山を次々と踏破とは圧倒されっぱなし、羨ましい限りです。
「ご夫婦で一緒」にが素晴らしいですね!
薬師岳のツーショット
楽しいスイカづくり、とれたて野菜でバーベキュー大会。
清兵衛さんの充実したモバイル生活から、たくさんのエネルギーをいただきました。
ひろピー
2013/09/02 08:35
奥様と一緒の夏山登山、楽しく拝見させていただきました。
ウィークデーは婆守り、週末は孫守りの私ですが、婆守り一色だった頃と比べると忙しいながらも元気が出ます。

四角いスイカ作り、とても共感しました^^。
はな
2013/09/02 12:59
ハラハラドキドキの登山になりましたね。テント泊まり、食事の予約など適切な判断には感心しました。
野菜にクラシック音楽を聞かせるとおいしくなるという話を聞いたことがあります。四角いスイカも同じ効果なのかもしれませんね。今度うちの野菜たちに「おいしくな〜れ」と囁いてみようと思います。
おとー
2013/09/02 16:29
無事登頂おめでとうございました。
奥様とお二人で100名山を目指されるのは
励みにもなり素敵な事ですね。

地元の私でも到底見る事の出来ない景色です。
オリジナル天然かき氷まで、食べる事ができるのですね。ビックリ〜♪
今年は天候が不順ですから大変でしたでしょう。
すばらしいお写真と説明に
感動しきりです。ありがとうございました。
帰りの寄られた場所は
私のお庭の範囲ですよ(笑)

四角いスイカで〜す♪
ぷるるん
2013/09/02 17:33
薬師岳、黒部吾郎岳 ご登頂おめでとうございます。(^^)
カウントダウン開始まで、もう少し。
ワクワクしてきました。

折立ヒュッテ駐車場を出発した時、雨が降っていたのに、あれだけの青空。ホンマに山の天気は移り気ですね。
でも、その晴れ間も利用して、薬師岳に一日早く登られた。その判断力はのは、サスガ、百戦錬磨の清兵衛さんですね。
薬師岳山頂でも、素敵な青空。
奥様とのツーショットが、とてもナイスです。(^^)
次の日は、霧雨からのスタート。
折立ヒュッテ駐車場での「熊と雷」、山ガール集団の心配そうな顔、そして、この天候…
ドキドキしましたよ。
長く、アップダウンの激しい岩場を長時間掛って山頂に到着。
ヤッタ〜。(^^)
でも、早く下山しなければ…
まだ、ドキドキがつづいています。
なのに…お花の写真。
そして…天然かき氷。
エェッ!そんなんしてて大丈夫なん?
やっぱり、百戦錬磨の方やから、ポイントを押さえられているんですね。(^^)
ハラハラ、ドキドキしましたが、読み終えてホッとしました。
お疲れさまでした。

スイカさん…丸やない。
やっぱり、「サイコロや。」「四角や。」って言い聞かせたからでしょうね。(^^)
スゴイ、スゴイ。
収穫野菜を使ったバーベキューも超素敵です。(^^)
yoppy702
2013/09/02 20:10
はらはらしながら、読ませていただきました。
無事に帰ってくることができて、よかったですね。
楽しいことおもしろいこともたくさんありました。
登山は慣れていてもいろいろありますから。
スイカとメロン楽しいですね。
はるる
2013/09/02 20:11
こんばんは。
ご夫婦で縦走、羨ましいです。
薬師岳、黒部五郎岳の登頂、おめでとうございます。
ハードな日程のようですが、熊にも雷にも遭わず縦走を楽しまれた様子、車の運転も大変です。お疲れ様でした。
スイカとメロンよくできましたね。お見事!
カスミッシモ
2013/09/02 20:49
いや〜テント箔で薬師岳&黒部五郎岳の2座を奥方様と登られ、本当に本当にご苦労様でした。 太郎平小屋は昔利用しましたが今でも大変な混みようですね! コシヒカリは新潟でなく北アルプスを抱える富山が本家で、私も富山へ行った時は必ず手に入れますが良いお土産をゲットされましたね!
ビデオ楽し
2013/09/02 20:52
天候が気になりハラハラでした
山登りの醍醐味味あわせて頂きました
奥様をいたわり気持ちを1つにしての
登山素敵です
今、ご一緒に歩いた気持ちで
清々しいです

スイカ囁きが通じて
可愛いスイカですね
BBQ
美味しい甘いお野菜
最高です
桜桃
2013/09/02 21:14
今晩は。
本格的なこれぞ「ザ・登山」ですね。
何より無事に下山できてよかったです。用意周到に計画されているので安心だとは思いながらも天候の事や体調にも左右されるので少しドキドキしました。薬師岳は明治までは女人禁制の山だった事や「黒部五郎岳」は人の名前ではなくてゴロゴロした岩場から来ているというのもお手軽な感じで面白いです^^。
氷河の痕跡も見られるなんて素晴しいです。
天然フルーツ小豆かき氷のおやつも楽しいアイディアですね♪

菜園のほうも大豊作でしたね。メロンがこんなに沢山収穫出来て驚きました。四角いスイカは囁きだけでこんな成果を見せてくれて優秀ですよ。
お庭で自家製のお野菜たちでバービキューは最高ですね! 本当に楽しく読ませて頂きました。
のろばあさん
2013/09/02 21:29
30年あまり前に登った槍を思いだし、
懐かしくも見せていただきました。
あをによし
2013/09/02 22:19
山登りは勿論、山の麓までも行けない、不甲斐ない体力の私には別世界のようなレポートでした。
しかし自分の目で見る山の頂上の景色は、きっと雄大で素晴らしいのでしょうね。
薬師岳中腹(?)のテント場の賑わしいこと!!
皆さんの元気ぶりが羨ましいです。

西瓜もメロンも豊作でしたね。
四角の西瓜も念力で作られて・・・、お見事でした。
ストレスに打ち勝った四角い西瓜のお味は如何でしたか?(笑)
メロンはまだ作ったことがないので、来年は我が家でも「コロタン」を育ててみます。
きょんば
2013/09/02 22:26
強硬?恐慌?と思えるような登山 …
トテモとても私には無理ですね〜 …
散歩の様なハイキングなら、まだ出来るかしらなんて思いました。
奥様の健脚振りにも、ビックリです。
百名山制覇も真近ですね。
山の様子が手にとるように 見られて感嘆です。
ガイドブックの様でした。

お野菜も、スイカ、メロンも素晴らしい出来映えで
感心させられます。
スイカは真っ四角でなくても、意思が通じたのでしょうか。○にならなかったのは、四角くなろうと努力した成果 www… と思いましょう。
無理やり なりたくない四角でなくても…
楽しい野菜作りに 乾杯 … です。

山も、野菜も次が楽しみです。
こふじ村
2013/09/02 22:44
こんばんは〜
今回は山岳レポでしたか!!

すご〜い

ぜひぜひ!
山岳通信員生中継♪
やって下さいよ〜(笑)

標高3,000m?での
食事も格別だったでしょうね〜
次回は…
富士山を期待してますね〜!!
↑えぇ〜!(笑)
hide
2013/09/02 23:13
今晩は。どの山を登るにしても、事前の準備は念には念を--ですね。しかも、雨の中の行動。とてもとてもスト−リィを見るだけで疲れるほどでした(笑)
でも、無事で何よりです。そして、沢山の人が登ってることにも驚きました。菜園リポ−トも、楽しかったですよ。
行き当たりばったり
2013/09/02 23:26
こんばんは〜
テント泊登山、天気悪い中頑張りましたね〜
特に三日目の登り約6時間とはハードでしたね!
下山時間大丈夫かな〜?とドキドキ心配でした。
フルーツカキ氷食べた位ですから余裕ですね(笑)
清兵衛さんご夫婦の体力驚きです!
お疲れ様でした〜!
miyo
2013/09/02 23:53
ご夫婦での88、89座目ですか!おめでとうございます♪雨の中での登山でしたが、お二人ともお元気そうですね。ここの下りは折立までが長いので足にきますよね。ゴアのテントが快適そうです。欲しくなりました(^0^)。
やまや
2013/09/03 10:00
清兵衛さん 残り11座になりました
薬師峠のキャンプ場、ちょっとななめで石も多いですが水場・トイレ・ビールありの管理棟、良いところですね。かめも6〜7泊しています。家から持ち上げたワインの空き瓶もにこやかに処分して頂いたのには驚きでした。
そういえば折立からの帰路、車の前を横断する真っ黒な熊さん、結構いるんですね。
かめふー
2013/09/03 10:52
高山植物、山のすべて、すばらしいですね。はいけんしてるだけで、体感できるようです。緊張感さえつたわってきます。もちろん山は大好きです。多少心臓が弱ってきたので、半分あきらめながらも、夫婦で高山植物を観察に行く夢は捨てていません(笑)。コロタンのリベンジは来年を予定しています。違う品種で、甘さを追求したいと思います。やるべき事が多くて、嬉しいことと思っています。
山は想像以上に美しいですが、危険もはらんでいますので、無リオなさらず、事故のないことを願っています。
ベランダ農夫
2013/09/03 14:29
こんにちは。
テントを張られて本格的な登山で2座登頂され、おめでとうございます!!
黒部、立山アルペンルートは室堂まで行っただけで立山連峰の山々は眺めましたがどこがどの山か分かりませんでした。
それにしても凄い登山客でびっくりです。
昨年の四角いスイカは印象的でしたが、今年も沢山のメロンやスイカ収穫ですね!
採りたての野菜のバベキューは美味しいでしょう!
みっちゃん
2013/09/03 16:36
こんにちわ!
 なかなか読みごたえのある長編ブログでした。コメントや気持ち玉の数も多く、清兵衛さんの人気のほどが伺えます。
 薬師平のテント場は、何年か前雲ノ平から鷲羽、黒部五郎と周回した時に使いました。懐かしいです。
 四角いスイカの薀蓄も面白く拝読、清兵衛さんの人柄がしのばれます。
甘納豆
2013/09/03 17:05
それにしても凄い数の気持ち玉ですね。
コメントも沢山、人気ですね。
薬師岳は10年以上前に行ったきりなので、そろそろ行きたいですが、自力では車の運転が遠くてなかなか行けません。
薬師峠をベースも良いですね。
テント泊の夕食のメニューも豪華ですね。
いつもわかりやすく情報も盛りだくさんで、文章が上手です。
chiaki
2013/09/03 18:52
今晩は。
素的なご夫妻での薬師岳・黒部吾郎岳登山、
素晴らしいの一語です。
とても楽しく羨ましく拝読させていただきました。
共通の趣味のあることの好いことは老いると
特に感じます。
叶うことが無いので、興味深くご一緒させていただきました。
スイカ…面白いですね!…聞こえるようですよ(笑)
お花を褒めたり、叱ったり…不思議です。
やろい
2013/09/03 20:09
薬師岳・黒部五郎岳登山お疲れ様でした。ご夫婦で百名山登頂までもう少しですね。
私たちは二座とも未踏でテント泊の経験もないので清兵衛様の記事を参考にさせていただいています。
黒部五郎岳まで薬師平からのピストンとは考えつかなかったです。
夏山シーズン、北アルプスの山小屋の混雑具合は想像以上に凄いんですね。
ちなみにセブンイレブン、吉峰温泉は私たちも立山に行く時は立ち寄りますよ
メロンとスイカの空中共演驚きました。
山のまこまさ
2013/09/03 20:43
今年北陸地方(新潟も含む)は梅雨明が大幅に遅れ、明けても大気が不安定。山で怖いのは雷ですよね。そんな中でも薬師岳の素晴らしい展望に出会えたのは事前に天候をしっかり調べていらっしゃったからでしょう。やはり準備が肝心ですね。
ツーショットの写真素敵です。ご夫婦で百名山踏破をめざしてきてもう少しの所まできましたね。後はどことどこでしたっけ?
残りの山も楽しみながら仲良く登ってくださいね。
念願達成の折には清兵衛さんに祝杯を挙げなくちゃ〜♪
けっこちゃーん
2013/09/03 20:48
薬師岳、いいところへ行かれましたね。うらやましいかぎりです。温泉の状況を詳しく教えて下さい。私は、温泉巡りが生きがいです。よろしく。
都会の田舎っ子
2013/09/03 22:11
梅雨明けを待たずして。。。
歩かれたのはいつだったのでしょうか〜
登山口や五光岩ベンチでのお天気からその後の青空はびっくりな回復ぶりですね。
その日のうちに薬師の山頂まで登ってしまうなんて健脚ぶりにびっくりですが
翌日のお天気を考えると正解だったかもしれませんね。
翌日のお天気は残念でしたが黒部五郎往復もすごい!
小屋のぎゅうぎゅうづめを考えると担ぎ上げるのが
大変でもテント泊の方が快適ですね〜
mikko
2013/09/03 23:00
山の景色、美しいですネ〜。
軟弱者のWESTは、山登りはてんでだめなのですが、今年の夏は、沢山のブロ友さんが北アルプス、南アルプスの山を登られたので、写真を随分楽しませて頂きました
ただ、山に登らなければ、美味しい空気を大パノラマを味わうことは難しいでのでしょうね。だから、気持ちだけは行きたいのですが…。
全く話は変わるのですが、京都の八重さんを訪ねてきました。もう少し足跡をたどってみたいです。京都に移ってから、大河は益々面白くなりそうですね〜♪
WEST
2013/09/03 23:05
百名山も秒読み段階でしょうか?
それとも、ここからが長いのでしょうか?
お二人共体に気をつけてあと少し、頑張ってください。

下山後の温泉と、地元のおいしい食べ物。最高ですよね(^0^)/

アウトバック・ダブルアール
2013/09/04 01:22
おはようございます♪
奥様との登山レポート、いつもながらの素晴らしさに
じっくりと拝読させて頂きました!
これで百名山踏破ももう少しでしょうか?
なんかロマンを感じますねぇ〜。(^_^)/
えのもと
2013/09/04 08:54
清兵衛さん こんにちわ
薬師岳に黒部五郎岳百名山二座でしたか
百名山完登まであと少しですね。
頑張って下さい。
黒部五郎岳は10年前10月に双六テンバから
ピストンしましたが朝起きたら一面真っ白
びっくり!晴天で雪は解けてルンルン気分
で登ったのを想い出します。
また夏お花の咲く頃に登って見たくなりま
した。
small cherry
2013/09/04 10:52
ご夫婦で日本百名山を目指していらっしゃるのですね。
以前、私も…ですが、まだまだ遠い目標です。
山の天気は変わりやすいですが2山の制覇凄いですね。
菜園科学の空中コラボ、四角いスイカの熱意、ここまでの栽培方法は中々出来るものではないのでは…と、敬服さえしています。

やまびこ
2013/09/04 17:08
薬師岳、黒部五郎岳、無事登頂おめでとう!
薬師は登りましたが、黒部五郎はまだです。
あと11座で100名山完登ですね。
私も遅ればせながら目指そうと思いますが、まだ折り返し点、先が長いです。
安全登山で100名山を目指しましょう。
かっちゃん
2013/09/04 23:05
登山はしたことがないしタダの坂道でもハァハァするので出来るとも思いませんが山の景色は素晴らしく大好きです。自分の足で歩き自分の目で見ると感動もひとしおなんだろうなぁと当たり前の事を(笑)
四角いスイカ、清兵衛さんの熱い思いが伝わりましたね。完璧な四角じゃない方が味があって良いなぁと思うのは私だけでしょうか(^^ゞ
白うずら
2013/09/04 23:37
おはようございます
すごい!!!
素晴らしいご趣味ですね♪
本格的な登山はしばらくしてませんでしたが、
いつかこんな登山をしてみたいです♪
山で食べるご飯って格別ですね。
羨ましいのと尊敬と・・カッケーです!
家に居ながら登山楽しめた気分でしたよ。

癒しのクラッシック音楽を聴かせるフルーツというのもありましたが、、囁きっていうのも面白いですね〜
お勉強になりました。
kiko
2013/09/05 07:34
吾郎と薬師、憧れです♪
梅雨明け宣言、タッチの差でしたね。
でも薬師は晴れて素晴らしい景色、拝見できました。
ツーショット、お写真の笑顔も青空の下で最高♪
吾郎では、山小屋はそれほど満杯なのに登られた山頂は清兵衛さんたちだけ・・・みなさんやはり天候を見てその日は登られなかったのでしょうか。勇気ありますね。山頂での雷、怖くて私も登る勇気が無いですね。夫はたぶん登ろうと言いそうですが、笑
私たちもテント泊、とってもやりたいですけど、荷物が増えると思うと踏み切れません。素晴らしい体力ですね!
雨は降りましたが、両方の山、ともに登頂されて悔いは残りませんでしたね。奥様もすごい♪
駿河の杏
2013/09/05 10:55
こんにちは〜清兵衛さん
今夏は猛暑でしたが、竜巻の被害はなかったですか?
山登り本格的ですね〜
私がやりたいことだらけです(笑)
サカタ種苗の「コロタン」は私も気になって
まして、さすがですね〜お上手です。
またおじゃましますね。
デナーダ
2013/09/05 11:29
こんにちは

黒部立山アルペンルートへは行きましたが
薬師・黒部吾郎とは規模が違いますね。
十三重之塔の慰霊碑のあるところ見ると緊張
しますね。
山でのテントは経験が有りませんので一度は
やって見たかったですが・・・
テントを張る場所は限られているのでしょうか。
夜に星空見上げた時の美しさは想像がつきます。
何時も奥様とお二人で登山なさって羨ましいです。

スイカやメロンを空中栽培 されたお味は如何
でしたでしょうか!!
形は思いのままに育てる事が出来るのですね。
四角いスイカすばらしいです。

ご自分で育てたお野菜は格別に新鮮て美味しいで
しょうね。
楽しいレポをありがとう御座いました。
やっと
2013/09/05 11:52
こんばんは
私も槍ヶ岳まで行くと、いつも薬師岳&黒部吾郎岳方面が気になっておりましたが、早速実践でしたね♪〜
何時か参考にさせて頂いて、歩いてみたいものです。
今年も大収穫でしたね・・・我家の畑も大雨が降る前はスイカもメロンも10個づつくらい収穫があったのですが、それ以降は一気に枝葉が枯れてしまい駄目でした。
四角いスイカこれは面白いですね♪〜
クラシックの音楽を聴かせながら育てるとどのようになるかなんて言う実験も面白そうですが・・・。
リッキー
2013/09/05 18:55
清兵衛さん、こんばんは。

体力と経験があるからこそのリポート、素晴らしいです。登山経験のない私でも分かりやすいです。
下山後の温泉は至福の時だったでしょうね〜。
こちらまで、ほっこりしました。

四角いスイカ(笑)念じれば届くのですね!
凄いです!!(゜▽゜)
らんぞう
2013/09/05 23:36
お早うございます。

緻密に計画されての登山感服いたします。
百名山の経験のない私でもとてもよく分かる
お話 手に汗握る感じで拝見しました。
悪天候にもかかわらず 無事下山する時の気持ち
達成感で快い疲れだったのではないでしょうか。

四角いスイカどうなる事かと思っていましたが
スイカの抵抗にあいながらも 言う事を聞いてくれる
スイカもいて無事成功メロンとともに拍手です。

ご夫婦お元気で次の登山目指してください。
はるわか
2013/09/06 08:35
一気に薬師岳と黒部吾朗岳に登頂され本当に素晴らしい報告ハラハラしながら拝見しました。
しかも車で登頂入口まで往復、お元気なことにも脱帽です。
天気に左右される中でも余裕ある体験をしながらの登山、百名山を間もなく制覇される方の醍醐味ですね。

四角いスイカもすばらしいです。 
南十字星
2013/09/06 12:28
しっかり準備をされた車中&テント泊の旅だったんですね。
とてもよい旅だったようですね♪
薬師岳の登頂記念のお写真、爽やか〜
そして氷河の跡があるんですか!
壮大!迫力満点!
オリジナル天然かき氷には、その発想に驚き笑ってしまいました♪
清兵衛さんらしさを感じます。

ところで、スイカ、思いが通じたんですね。
おもしろいし、スゴイし、びっくりしました!

emi
2013/09/06 19:05
こんばんは。
あいにくの雨模様の様ですね。
無事に登頂おめでとうございます。
黒部五郎岳は一番人間グサさが無い山と
聞いてますが・・・
山小屋は賑やかな様ですね。

清兵衛様は江戸のご家老様におなりに
なられましても丹精こめて畑をなされ
てますね。
下々の者たちがお手伝いに上がらず
恐縮しております。
たまて箱
2013/09/06 22:55
今年の夏に家族で室堂散策に行ったときは立山インターを使いました。
途中、折立という看板をみて、あっちに行きたいな〜と一人で心の中で呟いていました。(笑)
北アルプス最奥のこの地、清兵衛さんに続いて必ず行きます!!!!
「五光岩ベンチ付近」からの写真が素晴らしい!
本読みと山歩き
2013/09/07 19:42
こんばんは。
私なんかせいぜい2000mちょっと。
それもやっとやっとなので別世界です。
身近にパートナーがいていいですね。
別世界ではありますが勉強になります。
どこか登りたくなりました。
tami
2013/09/07 21:08
こんにちは!
薬師と黒五、登頂おめでとうございます。
百名山残り11座になりましたね。生憎の天気でお疲れさまでした。
ところで、日付が入ってないので判らないのですが?
山で雨は困りますから、お天気には細心の注意を払って出掛けるようにしていますが、梅雨明け10日に振り回されたようですね(>_<)
百名山を達成されましたら、もう一度お越しになられて、雲の平と高天ヶ原へも足を伸ばしてみて下さい。
山ちゃん
2013/09/08 12:23
おはようございます。
ご夫婦での登山、素晴らしい!
準備万端、雨にもまけず。
と思いました。
パワフルさもあってスゴい!
感服いたしました。
koji
2013/09/09 07:22
薬師岳と黒部吾朗岳ご登頂、おめでとうございます。
ご夫妻でなされたのですね。
私たちはせいぜい新穂高ロープウェイや駒ヶ根ロープウェイで上がり、そこから景色を眺める程度です。
山のお天気は変わりやすいので、大変なこともおありかと思います。
満天の星、御嶽山から見ただけですが、最高に綺麗ですよね☆
四角いスイカも実って♪
そしてメロン! どれも新鮮で美味しそう〜。

パワフルな清兵衛さんを見習わなくては。。
ハーモニー
2013/09/09 15:32
テント場から黒部吾郎岳を往復するのは荷物が軽い分は楽かな〜と思いながら・・・

我が家はテント泊で無謀にも初心者の頃(2007年8月)に薬師岳、黒部五郎、雲ノ平キャンプ場にテントを張って周回しました。
体力的にはギリギリでした。
水分不足で顔はパンパンに腫れあがった記憶があります。

登山者とも殆ど会うことなく、黙々と歩きます。
実感としてわかりますよ!!

後、どの辺を歩かれていないのですか?
我が家はやっと60座。まだまだです。
izumi
2013/09/09 16:28
人気沸騰ですね。
コメントを貰えると嬉しいですね!
山大好き
2013/09/09 17:00
素晴らしい写真の数々を、ありがとうございました!
大雨なのに、テントの中は快適なんですね。
下山の後の温泉は最高でしょうね。
スイカとメロンのコラボも面白いです。
きっこ
2013/09/09 17:55
素晴らしい大自然の写真、感動です!
天然かき氷、美味しそうですね〜。
クマさんには会えなかったのですね(^−^)
下山の後の温泉は気持ちいいでしょうねぇ。
スイカとメロンの空中共演は素晴らしいですね!
四角いスイカ、食べてみたいですね、味は変わらないですよね。^_^;
ヒメ
2013/09/09 23:49
こんな本格的な登山には縁遠いですが 遥か昔、学生時代は 山歩きが趣味でした。
清兵衛さんのレポートで 素晴らしい山の自然が伝わってきます。しかし山は いろんな表情を持ってますね〜。

スイカとメロンの空中コラボ、お見事ですね〜〜。☆彡
ゆずぽん
URL
2013/09/10 01:06
おはようございます。
登頂お疲れ様でした。
いい景色ですね!
テント持って登山をしたことがないので、こういうのも素敵だな〜と思いました。
山の天気は変わりやすいので、また今年のような気候ではプラン中もヤキモキしたんじゃないですか?
何と言っても下山の温泉♪これは疲れも吹っ飛びましたね。
TAMO
2013/09/12 07:09
本当に皆さんが釘付けになるブログですね。

見ているだけで行った気持ちになってしまいます。
四角い西瓜は枠を外されたのですね。
\10,000の西瓜は長方形に変身です〜
やっぱり声かけはすご〜いです。
今度生まれてくる時には、沢山の
お褒めのお言葉で生まれてきたいミルキーです。(天才かも・・・)
手作りのお野菜でのバーベキュー(格別ですね)
登った人、作った人のご褒美ですね。



ミルキー
2013/09/14 08:50
おはようございます!
出遅れたので気持ち玉がもう一杯!!
薬師岳と黒部吾郎岳、制覇されたんですね。おめでとうございます!
夏山はどこでもそんなに込み合うものなのかと、驚いてしまいました。
根雪で作る天然かき氷は野性味溢れるお味とか?!
下山後の温泉はたまらないでしょうね。
清兵衛さんの菜園もほんとにすごいですよね!
ささやきが効いたんですか?!やってみるもんですね〜。私もお花に言葉がけしてますが、よく忘れるんです〜(笑)
菜園野菜のバーベキュー、デザートのメロンも自家製・・・これ以上ない贅沢なお食事ですね!!!
黎明
2013/09/16 05:05
清兵衛さんの菜園はスゴイですね。
ささやきに応えてくれましたか。
私の父も空中かぼちゃに挑戦したようで、屋上に棚を作り、吊るしたかぼちゃできてました。(妹からメール)
空中かぼちゃの案は、清兵衛さんの菜園からピントを貰い、父にアドバイスしました。
笑みりん
2013/09/16 13:59
お越し下さって有り難うございました。
この処外出が多く御礼が遅くなりました。
奥様とご一緒の旅行、イイワ〜〜と
指をくわえて、見せていただいてます。
ハッピー
2013/09/16 17:20
奥様と山登りいいですね〜
沢山のブロ友さんが登ってられるので、
どれ、私も!…とはいかないな(笑)
まず、歩くことから始めないといけないわ(^_^;)
数年前 娘の高校時代の先輩が冬山で亡くなったので(ニュースにもなった) 山登りの話はいつも、その娘さんを思い出してしまいます。
アラレ
2013/09/17 06:17
achisiさん、ありがとうございます。
辛い山旅でしたが
前回のかき氷特集は、
アルプスで天然かき氷をやろうと約束したので
根雪を使って演出して見ました。(笑)
清兵衛
2013/09/18 17:24
「eko」さん、ありがとうございます。
ご一緒に山行された気分になっていただき光栄です。
室堂から南下すると薬師岳に行かれます。
四角いスイカは正月からの公約でしたので、
今回最終結果を報告させていただきましたが!(笑)
清兵衛
2013/09/18 17:25
「龍」さん、ありがとうございます。
奥深い薬師と吾郎は、昨年からずーっと登頂シミレーションをしてきましたが
想像以上に厳しい山行でした。
スイカを無理やり枠に嵌める方法は可哀想で!
龍さん、優しい方ですね!
清兵衛
2013/09/18 17:27
「yasuhiko」さん、ありがとうございます。
淡々と綴った登山紀が、辛く厳しい山行だったので
ドキュメンタリー番組のように感じられたでしょうね!
昨年の槍ヶ岳も!
いつもご心配かけてすいません(笑!)
清兵衛
2013/09/18 17:28
「ルンルン」さん、ありがとうございます。
ハラハラさせてすいませんでした。(笑!)
薬師平のキャンプ場には
テントが100張程あったでしょうか
どのテントもカラフルで
お花畑のような綺麗な景色でした
清兵衛
2013/09/18 17:30
「FUKU」さん、ありがとうございます。
本当に、今年は異常な天気で
北陸・新潟は梅雨明けが遅く大変でした。
独立峰の薬師と黒部吾郎を同時にやろうとしたので
悪天候の中、辛い山行になりました。
百名山への励まし感謝です。
清兵衛
2013/09/18 17:31
「無門」さん、ありがとうございます。
異常な夏でしたが
めげずに夏の楽しみを満喫しました。
待ちかねた実りの秋が来ましたね!
清兵衛
2013/09/18 17:32
「だるま」さん、ありがとうございます。
常念岳は天気に恵まれ最高の山旅でしたね!
だるまさんも、いつかはテント泊!
テントも軽量でカラフルになりました。
小屋の混雑を避け山ガールの方もテント泊が増えてきています。
私も青春18切符で山旅してみたいです。
清兵衛
2013/09/18 17:33
「アルクノ」さん、ありがとうございます。
アルピニストの友人が仰られるように、
今のテント泊はすこぶる快適で
槍ヶ岳のテント場なんか場所の争奪戦です。
さすがですね!本当に
悪天候化の中、黒部吾郎岳まで9.8kmのピストンがポイントでした
清兵衛
2013/09/18 17:35
「pmarin」さん、ありがとうございます。
薬師は人気の山で
山小屋の混雑はこの時期がピークでした。
下山後の温泉とビールを楽しみに歩きますが
生ビール飲みましたよ!
大広間で睡眠時間を一杯とって帰宅しました。
清兵衛
2013/09/18 17:36
「TonTon」さん、ありがとうございます。
山ご無沙汰でしたか!
すいません、寝た子を起してしまい!(笑)
清兵衛
2013/09/18 17:37
「メダカ」さん、ありがとうございます。
山仲間が体調を壊して・・それは残念です。
大丈夫ですよ
山は逃げませんから、
紅葉のシーズンから再開できれば理想ですね!
すいません!羨やませてしまい(笑)
清兵衛
2013/09/18 17:38
「ミニミニ放送局」さん、ありがとうございます。
えぇー薬師は快晴でしたが
黒部吾郎はロングコースを雨の中
雨具を着ての山行は疲れが倍増でした。
百名山、励まし光栄です。
清兵衛
2013/09/18 17:39
「イータン」さん、ありがとうございます。
登山はどのコースを行こうか!
山小屋かテント泊か!と計画を立てる楽しいです。
後は、無心に登る
命の洗濯には・・・いい表現されますね
清兵衛
2013/09/18 17:41
「T&M」さん、ありがとうございます。
えぇーテントは進化して軽くなりました。
昔は雨に濡れたら大変でしたが
素材がゴアテックスになり雨でも居住性は快適です。
スイカの様々な実験
今回が最終で、今までの分を含めて
研究論文を電子書籍で発行したいですね(笑)
清兵衛
2013/09/18 17:42
「ミクミティ}さん、ありがとうごございます。
山で精根尽き果てて
山岳レポートまで書かなくては
と大変でしたよ!(笑)
黒部吾郎岳は大変なロングコースで
天然かき氷を作る余裕ないのに!
山友達から笑われました。
清兵衛
2013/09/18 17:44
「エリザベスG」さん、ありがとうございます。
百名山を半分ほど登られた!
それも黒部吾郎も
凄ーいです。山ガールの走りでしたね
メロとスイカ、予想以上にナイスな出来栄えでした。
清兵衛
2013/09/18 17:46
「りりい」さん、ありがとうございます。
ワンゲルに所属、生粋の山ガールでしたか
雨の中、畳1畳に3−4人、強烈な思い出ですね!
下山すると天気が晴れて
今回も、下山日に梅雨明け!似てますね
空中スイカと四角いスイカ楽しく読んでいただき光栄です。
清兵衛
2013/09/18 17:47
「藍上雄」さん、ありがとうございます。
百名山は木道の整備が進み年々歩きやすくなっています。
エキノコックスの心配で
北海道の百名山(9山)は山水や根雪は食べれなかったですね
四角いスイカ、無理に言うもんで
イヤイヤ応えてくれましたね!(笑)
清兵衛
2013/09/18 17:52
「まりりんまんしょん」さん、
ありがとうございます。
かき氷、用意周到でしたでしょう!(笑)
「かき氷」が夏のブログテーマでしたので
スイカの網は、100円ショップでしたが丈夫でしたよ
清兵衛
2013/09/18 17:53
「高忠」さん、ありがとうございます。
スイカの実験
お褒めいいただき光栄です。
新しい実験のヒントも生まれればいいですが!
清兵衛
2013/09/18 17:54
「さえ」さん、ありがとうございます。
さえさんの山旅レポートを参考に今回の薬師・吾郎は昨年から決めていましたが
今年の梅雨明けは遅れ、ご心配をおかけしました。
いつかは雲ノ平らと高天ケ原の高所温泉に行きたいと思っています。
清兵衛
2013/09/18 17:55
「ひぐらし」さん、ありがとうございます。
今年は猛暑で大変でした。
山旅と菜園生活は、いつも通りのレポートで
カッケイィー!!程でもありませんが!
四角いスイカは魔法が効いて
ジェ!ジェ!ジェ!でしたね!(笑)
清兵衛
2013/09/18 17:56
「ひろピー」さん、ありがとうございます。
百名山は「夫婦で登る!」をテーマにしています。
夏山が絶好機ですので
テント泊で難易度の高い山を頑張ってみました。
菜園実験の記事も読んでいただき
エネルギーを頂いたと、すごく光栄なコメント嬉しいです。
清兵衛
2013/09/18 17:57
「はな」さん、ありがとうございます。
妻との夏山登山
今回は雨の中、厳しい山旅でした。
週末の孫守りの姿が目に浮かびますよ
四角いスイカ、
色々ありましたが共感いただき嬉しいです。
清兵衛
2013/09/18 17:58
「おとー」さん、ありがとうございます。
テントは軽量になり
山小屋に比べ快適ですが
自炊は、食材が結構重く、調理の時間も考えると
テント泊+小屋食事の選択も悪くありません!
野菜君にササヤキは効果ありますね!(笑)
清兵衛
2013/09/18 17:59
「ぶるるん」さん、ありがとうございます。
梅雨明けが遅く大変でしたが
素晴らしい景色と感動をいただき
念願の黒部・吾郎をようやく達成しました。
お庭に、お邪魔しましたが
下山後の温泉と水の美味しさは素晴らしく
お土産の富山アルプス米も大層喜ばれました。
コシヒカリの本家だったんですね!
清兵衛
2013/09/18 18:02
「yoppy702」さん、ありがとうございます。
梅雨明けに悩まされた山旅で
天候に、何回も微妙な判断をさせられました。
結果オーライですが、反省も大有りでした。
天然かき氷りに、エェーそんな余裕と
ハラハラ!とご心配をおかけして恐縮です。
四角いスイカ!カッケイィーでしょう(笑)
清兵衛
2013/09/18 18:06
「はるる」さん、ありがとうございます。
登山は、どの山もいろいろありますが
今回は、計画が少し無茶でハラハラの山旅レポートでご心配おかけしました。
スイカとメロン、実ってる姿は絵になりますよ!
清兵衛
2013/09/18 18:07
「カスミッシモ」さん、ありがとうございます。
中・四国の山旅で800KM運転で自信がつき、今回もマイカーでしたが山麓まで一日かかりの運転で
そして折立登山口には熊が頻繁に出没と、不安なスタートでした。
危険も幾つかありましたが、何とか登頂できホットしています。
清兵衛
2013/09/18 18:08
「ビデオ楽し」さん、ありがとうございます。
残された北アルプスの大変な二山
新穂高から入山して、折立に降りるコースが一般的ですがマイカーで二山を一緒に欲張った計画でしたので
無理な登頂コースになりました。
コシヒカリは富山が本家でしたか!
清兵衛
2013/09/18 18:10
「桜桃」さん、ありがとうございます。
確か、槍ヶ岳・笠ケ岳も、
ご一緒に歩いた気分になっていただき!
今回も、清々しい中でハラハラさせてすいません
BBQで野菜は甘くて美味しいと喜ばれると
菜園のつくり甲斐があります。
清兵衛
2013/09/18 18:12
「のろばあさん」、ありがとうございます。
「ザ・登山」って仰っていただいた
山旅レポートですが、今回は少し無理がありました。
幸い無事に完遂しましたが
女人禁制の山、ゴロゴロした岩場が山の名前で象徴されるように大変な山行でした。
菜園の実験も、
無理やり野菜君たちに協力してもらい
皆見てケロ!と報告できました。(笑)
清兵衛
2013/09/18 18:16
「あをによし」さん、ありがとうございます。
槍ヶ岳から見た
薬師と黒部吾郎の山容は魅力です。
30年前ですか、懐かしいでしょうね
清兵衛
2013/09/18 18:17
「きょんぽ」さん、ありがとうございます。
登ってるときの辛さも
絶景の景色や、可憐な高山植物に癒させます。
四角くなってくれたスイカ
ストレスで苦労すると味も増しますね!(笑)
コロタンは作りやすいです
清兵衛
2013/09/18 18:20
「こふじ村」さん、ありがとうございます。
本当に今回は、強硬?恐慌?の山旅でした。
健脚ではないですが、カメさんのように休まず一歩一歩の積み重ねで山頂を目指しています。
四角いスイカ、ご相談にのっていただきましたが
自分の意思で、作り主の心情を察して無理やり四角くなろうとする姿が健気ですね!(笑)
清兵衛
2013/09/18 18:21
「hide」さん、ありがとうございます。
夏だけの山岳通信員ですが
実況レポどころか、こちらの身がやばくなる
辛い山旅で、もう少し山ごはんの写真をアップする
余裕があれば良かったですが!
ハーイ富士山ですね!
清兵衛
2013/09/18 18:22
「行き当たりばったり」さん、ありがとうございます。
皆さん、梅雨明けを今か今かと待ち焦がれていて
登山口と山小屋は大変な人出でした。
計画は大切ですが、今回は天気と体力と睨めっこで
現地でのアドリブが多かったです。
清兵衛
2013/09/18 18:23
「miyo」さん、ありがとうございます。
仰るように
三日目の片道6時間のピストン走行がポイントで
普通は、太郎平小屋と黒部吾郎小屋で宿泊ですが無理をしました。
かき氷作ってる余裕なんかなかったはずですが
ラッキーな山行でした。
清兵衛
2013/09/18 18:25
「やまや」さん、ありがとうございます。
ゴアテックスのテントは10年前に購入しましたが
軽く、雨の日でも快適です。
少しお高いですが、夫婦で3泊ほどすれば充分元が取れますのでお薦めです。
清兵衛
2013/09/18 18:26
「かめふー」さん、ありがとうございます。
薬師峠のキャンプ場
小屋から少し離れてますが、ビールも売っていて感激しました。
6−7泊も酒盛りされてるんですね!(笑)
折立ヒュッテ、本当に熊が多いですね。
2〜3組が目撃をしたと聞いてビビリましたよ
清兵衛
2013/09/18 18:27
「ベランダ農夫」さん、ありがとうございます。
山旅は、辛いことが多いですが
苦労して登った爽快感に病みつきになってしまいました。
今回も少し無理な行程で、ご心配をおかけするように
気をつけなくてはと反省もしています。
助言うれしく頂戴しました。
コロタン、作り易いですが、来年は甘みにリベンジをします。
清兵衛
2013/09/18 18:28
「みっちゃん」、ありがとうございます。
薬師岳は人気の山だ、大勢の人が登ってますが
黒部吾郎岳は行程が長く
登山者もまばらで不安な山行でした。
採りたての野菜のバーベキューは
美味しいと評判が良かったです。
清兵衛
2013/09/18 18:30
「甘納豆」さん、ありがとうございます。
二山の登頂記を一気にレポートしましたので長編になってしまいました。
薬師平キャンプ場を利用されましたか
年々キャンプ泊の登山者が増えて
沢山のテント風景は壮大で賑やかでした。
甘納豆さんの黒部源流の
沢登りレポを見てみたいです。
清兵衛
2013/09/18 18:33
「chiaki」さん、ありがとうございます。
テント泊は最高ですね!
山ごはんも楽しみで、満天の星を眺めながら
原始の時代にタイムスリップできます。
テント泊の第一人者のchiakiさんの山旅レポートが人気なのも頷けます。
清兵衛
2013/09/18 18:34
「やろい」さん、ありがとうございます。
子育てを終えてから始めた
「夫婦で登る百名山」ですが、
山の魅了に取り付かれ
ライフワークになってしまいました。
百名山の完遂へのパワーをいただき嬉しいです。
野菜も人間も、褒められると思わぬ力が出ますね!(笑)
清兵衛
2013/09/18 18:36
「山のまこまさ」さん、ありがとうございます。
薬師と黒部吾郎、
関東からの登頂ルートをいろいろ調べましたが、
マイカー利用だとこのコースしかなく、
少しハードな日程でした。
吉峰温泉立ち寄られますか!
立山連峰から湧き出る伏流水の温泉は爽やかでしたね!
清兵衛
2013/09/18 18:37
「けっこちゃーん」、ありがとうございます。
今年は異常で、富山の梅雨明けが待ちきれず
見切り発車のスタートでしたので
ハラハラでしたが、幸い雷に遭わなかったのはラッキーでした。
百名山の励ましありがとうございます。
「百里の道も99里をもって半ばとせよ!」の例えを肝にユックリと楽しく登っていきますよ!
清兵衛
2013/09/18 18:38
「都会の田舎っこ」さん、ありがとうございます。
山登り下山後の温泉が楽しみです。
平湯温泉か立山町の吉峰温泉か迷いましたが
立山連峰から湧き出る伏流水の温泉は最高でした。
清兵衛
2013/09/18 18:39
「mikko」さん、ありがとうございます。
8月1日、まだ梅雨明けが出てなく・・
この時期、山の天気は刻々と変わるので大変でした。
mikkoさんの山行紀で随分助かりました。
黒部吾郎への往復は
強行で振り返ってもゾーっとします。
テント泊は、山ごはんも山スイーツも楽しみですね!
清兵衛
2013/09/18 18:40
「WEST」さん、ありがとうございます。
辛い登りも美味しい空気に美しい景色に癒され
気がついたら山頂へ!そんな山旅が理想ですが
今回は悪天候とロングコースで大変でした。
八重の桜のロケ地めぐりレポ見ましたよ
京都を舞台、大河ドラマますます楽しみです。
清兵衛
2013/09/18 18:42
「アウトバック・ダブルアール」さん
ありがとうございます。
百名山、まだまだ道は厳しいですが
幸い、大変な山(飯豊山・幌尻岳・トムラウシ・・)を終えてますので
残り、楽しみながら安全登山で完遂を目指しています。
清兵衛
2013/09/18 18:43
「えのもと」さん、ありがとうございます。
ロマンを感じると登山レポに励ましをいただき
光栄です。
百名山踏破まで11座となりましたが
終わってしまうと寂しくなるのでユックリ登っていきます。
清兵衛
2013/09/18 18:44
「smail cherry」さん、ありがとうございます。
黒部吾郎は新穂高ルートがポピュラーですから
太郎平小屋からの往復は殆ど登山者がいなく、すごく不安でした。
山は天気次第で気持ちも変わりますね
百名山完遂への励まし大切にいたします。
清兵衛
2013/09/18 18:45
「やまびこ」さん、」ありがとうございます。
遠い目標もコツコツ重ねてきたら
頂上(百名山制覇)も少し見えてきました。
菜園を科学(サイエンス)する実験も
熱意が通じたのでしょうか
気を遣って四角いスイカになってくれました。
清兵衛
2013/09/18 18:45
「かっちゃん」、ありがとうございます。
石鎚山・剣山に塩見岳と着実に百名山登られてますね!
まだ、お若いですから
折り返し点であれば、充分可能ですよ
私たちは今年は5山でした。
お互い安全登山で頑張りましょうね
清兵衛
2013/09/18 18:46
「白うずら」さん、ありがとうございます。
自分の足で歩いて山の美味しい空気を吸っていると
登るのが楽しくなってきます。
気がついたら、引き返せないところまで来てしまいました。(笑)
完全じゃない四角いスイカ!
仰るように心が通う姿が愛おしいですね!
清兵衛
2013/09/18 18:47
「kiko」さん、ありがとうございます。
家に居ながらにしてアルプスに行った気分になっていただき嬉しいです。
山ごはん、缶詰ひとつでも格段に美味しいす。
クラシック音楽で育てるフルーツ
いいヒントをいただきました。
来年の実験テーマに!(笑)
清兵衛
2013/09/18 18:49
「駿河の杏」さん、ありがとうございます。
今年は梅雨明けが遅くタッチの差でした。
山小屋は人気の薬師岳への登山者で一杯でしたが
黒部吾郎岳へ向かう登山者は少なかったです。
テント泊多くなりましたよ!
テント自体は軽量ですが、食料品を次第ですね!
食事は山小屋、宿泊はテントで!
このスタイルもお薦めです。
清兵衛
2013/09/18 18:50
「デナーダ」さん、ありがとうございます。
幸い竜巻の被害はなかったですが破壊力に驚きました。
山登り、菜園はデナーダさんも憧れですか!
サカタ種苗のコロタン
初めてですが、作りやすいメロンですね!
清兵衛
2013/09/18 18:51
「やっと」さん、ありがとうございます。
薬師岳は愛知大学山岳部が遭難した山で
大変な捜査費用から、山岳保険が広まったのもこの山の遭難の教訓からでした。
慰霊碑でスタートは緊張しました。
テン窓から満天の星空をみてからテント泊の虜になってしまいました。(笑)
清兵衛
2013/09/18 18:51
「リッキー」さん、ありがとうございます。
北アルプスの中で薬師岳&黒部吾郎岳の山容は存在感がありやはり気になってましたか
関東からはアプローチが
大変で最後の北アルプス制覇でした。
スイカの収穫時って難しいですね!
お盆のころに食べれるようになればプロですが
清兵衛
2013/09/18 18:53
「らんぞう」さん、ありがとうございます。
体力が年々衰えていますが
今回のように、ここ一番の山行では
今までの経験をベースに多少、リスクの多い
計画もします。
結果オーライでラッキーでした。
スイカも大変です。
農場主の言うことを聞いてくれ!(笑)
清兵衛
2013/09/18 18:54
「はるわか」さん、ありがとうございます。
今回の山行計画は綿密に練りましたが
もし、稜線で雷に遭ったら回避の方法が少なく危険でした。
無事下山したときは、心地よい達成感で
次の山に登ろうと!エネルギーが湧き出てきます。
スイカの実験を追跡していただき嬉しいです。
清兵衛
2013/09/18 18:55
「南十字星」さん、ありがとうございます。
今回の山旅紀もヒヤヒヤの連続で
いつも心配かけてすいません!
残った百名山も登山口まで遠く、山以上に
車の運転に注意が必要です。
スイカ、執念が実りました。(笑)
清兵衛
2013/09/18 18:56
「emi」さん、ありがとうございます。
いい年して
車中泊+テント泊と子供達から冷やかされてますが
高級ホテルに泊まるより、
居心地が良いと思うようになりました。(笑)
アルプスの天然かき氷、発想が面白いって言っていただき嬉しく遣り甲斐がありました。
清兵衛
2013/09/18 18:57
「たまて箱」さん、ありがとうございます。
黒部吾郎は、おっしゃるように
山奥で、人間になれてない秘境の山と感じました。
江戸勤めでは、気苦労が多く
猫の額ほどの畑を耕しながら
庄内平野の大地を思い浮かべています。(笑)
清兵衛
2013/09/18 18:58
「tami」さん、ありがとうございます。
岩場が多いアルプスは登るのが目的になってしまい
山や花々の美しさを愛でる余裕がありませんでした。
東北の山は、2000m級でも
充分に、アルプスに劣らない魅力が多いですね
清兵衛
2013/09/18 19:20
「山ちゃん」、ありがとうございます。
レポートが遅く、日程(8/1−)を書き損ねましたが、梅雨明け10日にも振り回されました。
雲の平と高天ヶ原は太郎平小屋から行ってましたが
本当にいつかは行きたいと思っています。」
特に日本一の高所温泉に
清兵衛
2013/09/18 19:21
「koji」さん、ありがとうござます。
いつもは、別々の行動をしますが
山歩きになると一緒にパワフルに動き回っています。
あと、もう少しですが!
清兵衛
2013/09/18 19:22
「ハーモニー」さん、ありがとうございます。
夫婦で登る百名山をテーマに
なぜか、山登りの時だけは仲良くしています。(笑)
新穂高や西駒ケ岳はロープウェイで気軽に
アルプスの雰囲気が味わえるので人気ですね!
山で見る満天の星空は、この世で一番美しい景色だと思っています。
清兵衛
2013/09/18 19:23
「izumi」さん、ありがとうございます。
できるだけ軽装で歩きたいので
ベースキャンプからピストンしましたが
往復20KMは長過ぎました。
未踏の山は、富士山・岩手山・早池峰・間岳・千丈岳
・南駒ケ岳・空木岳・宮ケ浦岳・・等が残っています。
東北の復興支援山旅を楽しく拝見させていただきました。
清兵衛
2013/09/18 19:24
「山大好き」さん、ありがとうございます。
沢山の方が訪問してくださり
さらにコメントまでいただき励みにしております。
清兵衛
2013/09/18 19:24
「きっこ」さん、ありがとうございます。
雨にもめげず頑張りましたが
テントは素材がゴアテックスで防水性が高く
蒸れないので快適でした。
スイカとメロンが鈴なりになってる姿も絵になりましたよ!
清兵衛
2013/09/18 19:25
「ヒメ」さん、ありがとうございます。
大自然の写真の他に
雷鳥の写真が撮れれば良かったですが
雨で余裕がなかったです。
下山後の温泉を楽しみに歩いていました。(笑)
四角いスイカ、頑張ってくれました。
愛おしくて食べるのももったいなく・・・
清兵衛
2013/09/18 19:26
「ゆずぽん」さん、ありがとうございます。
学生時代は山男でしたか!
山の表情は、いろいろ変わりますが
今回も、梅雨明け前後で安定せず、ご覧の通りの山行で!
プロ菜園家のゆずぽんさんに
スイカとメロンの空中コラボ!
見ていただき光栄です。
清兵衛
2013/09/18 19:27
「TAMO」さん、ありがとうございます。
ご一緒に登った気分を味わっていただき嬉しいです。
山の事情は変わってきています。
山ガールもテントを担いで登る姿が目立って来ました。
テント場も華やかな賑わいを見せています。
下山後の温泉で生ビールを飲むのが楽しみです。
清兵衛
2013/09/18 19:28
「ミルキー」さん、ありがとうございます。
ご一緒に登った気分を味わっていただき嬉しいです
JA香川で教わった鉄枠での四角いスイカは
難しく、可哀想なのでササヤキに切り替えました。
スイカではなく、子育てに使い
可愛い天才少女に生まれ変わりたい!
ミルキーさんって愉快ですね
清兵衛
2013/09/18 19:29
「黎明」さん、ありがとうございます。
昨夏の槍ヶ岳の山行紀でもハラハラさせてしまい、
今回も二年越しですいません!
山小屋、年々混みが激しくなってきます。
混雑を回避するため、ソロの山ガールにテントが売れているとスポーツ店が言ってました。
スイカも大変です。
マジシャンの菜園主の顔を立てるのに
相当無理したようです。(笑)
中欧の旅、懐かしかったです。
清兵衛
2013/09/18 19:32
「笑みりん」さん、ありがとうございます。
お父さん、空中かぼちゃが大豊作でしたか
ヒントにして下さり嬉しいですね
カボチャが天空になってる姿は
想像しただけで、見事な光景でしょうね〜♪
清兵衛
2013/09/18 19:33
「ハッピー」さん、ありがとうございます。
辛くもあり楽しくもあった
今回の山旅ですが
指をくわえてみていただき光栄です。(笑)
清兵衛
2013/09/18 19:34
「あられ」さん、ありがとうございます。
本当に今年の夏は沢山のブロ友さんの山レポートが多かったですね!
年々、カラフルな山ガールが増えてます。
でも、山は危険が潜んでいるので、
どれ、私も!…とはいかないですね!(笑)
妻とは山旅だけは仲良くしていますよ
清兵衛
2013/09/18 19:35
折立ヒュッテ駐車場も薬師平峠キャンプ場も、東京のホコテン並みの盛況でカラフルですね 
梅雨明け宣言が出た日も、山の上は雨降りでしたね。私も山形の月山を走って逃げ帰ってきましたが、無事に下山できて本当に良かったです 
今年の夏は猛暑のため、うちのトマトは大豊作でした。メロンもスイカも甘くて美味しかったでしょう  
メロンパン
2013/09/18 22:23
「本読み」さん、ありがとうございます。
順番が狂いすいません!
関東からは秘境の山ですので
登頂コースのシミレーションを何回も重ねましたが
悪天候で計画通りに行きませんでした。
黒部吾郎岳は、人間くささがない素朴な山です。
是非、おでかけください!
清兵衛
2013/09/20 22:59
メロンさん、ありがとうございます。
山ブームが若い女性にもブレークしはじめましたね!
山小屋もテント場もカラフルで
まるで街中にいるような様相になってきました。
梅雨明けの月山大変でしたね
私も月山はお彼岸の秋雨で豪雨にあった苦い思い出です。
南国生まれのトマトが大豊作でしたか!
清兵衛
2013/09/20 23:01
見事なお野菜、丹精の賜物ですね。
今年の夏山は天候を読むのに苦労なさったのではないでしょうか?でも念願の野口五郎岳と薬師岳を登頂、ご夫婦で一緒に歩かれるのが羨ましいです。百名山踏破もだんだん近づいてきましたね。我がことのようにワクワクします。
私は今年は北アルプスへ行けなくて本当に残念でした。ブログも夏眠してましたがそろそろ復活・・と思っていましたら今度は清兵衛さんの番?あら残念!お忙しいご様子ですが、まだまだ“たそがれ”てはいられない清兵衛さん、ガンガン頑張ってください。
秋眠が済んだらまたお邪魔させて下さい。
けっこちゃーん
2013/09/21 06:15
秋眠ですか、色々と御忙しいとは
思いますが、冬眠にならないうちに
再登場お待ちいたします。
気持ち玉沢山有難うございました。
はるわか
2013/09/21 17:06
こんばんは。
愛知大山岳部の13名の方々が遭難されたのと同じルートを通られるのは、仰せのようにもの凄く緊張感がおありになったでしょうね。
雷と熊、登山未経験の私は聞いただけでも怖くなりました。とはいうものの、清兵衛さんはかつて北海道でヒグマに遭遇されていますものね。
今回も拝読していてハラハラドキドキしました。
下山後の温泉はまさに「値千金」だったことでしょうね。

スイカとメロンの空中栽培おみごとです!!
コロタンという名前の可愛さに思わず笑ってしまいました。

ブログ、秋眠されるのですね。
清兵衛さんは何から何まで完璧にこなされるのでいつも敬服していますが、そういうお方だからこそ、必要なときは「眠」という道を選択されるのだろうとこれまた敬服しております。
お忙しいなか、ご訪問いただきまして本当にありがとうございました。
またいつの日か「秋眠」を終えられて再会できる日を楽しみにお待ちしております。
いつも楽しく素晴らしい記事をありがとうございます。
テンプル
2013/09/21 20:52
清兵衛さん、お忙しい中、櫻弁当のブログにもご訪問いただきありがとうございます。
しばらく秋眠されるそうですが、その間でも時たまご来訪くだされば嬉しゅうございます。
櫻弁当
2013/09/22 05:58
お体を大切にしていて下さい。また興味深い記事を楽しみに待っています。こちらも世間の動きが活発なので、仕事を楽しんでいます。電子書籍の勉強もたっぷりする予定です。
ベランダ農夫
2013/09/22 14:31
お忙しい中訪問して頂き、有難うございます。秋眠されるのですか。冬覚めされることを期待していますが、健康が一番大切なので、無理をなさらずに、ご自愛ください。私も仕事が段々忙しくなってきて、ブログの更新も滞りがちですが、出来るときだけでもやっていこうと思っています。
後記事の露天風呂は花巻の大沢温泉の露天風呂のように思われます。たまには温泉で気分転換も良いですよ。
おとー
2013/09/22 18:03
秋眠暁を覚えず、なんてことにはならないと確信しておりますが(うーん、おやじギャグ・・・)、お帰りお待ちしております。
という私もブログはすっかり滞りがちなんですが。。。分身を作れたらなぁ、なんて思うときがありますね。
清兵衛さん、どうぞお体にはお気をつけて〜。
また話題満載の記事を楽しみにしています♪
黎明
2013/09/23 14:35
おはようございます♪
終活(断舎利)って大事ですね。
母のことがあって更に思いました。
秋眠されるとのこと。お身体を大切に♪
またお会いする日を楽しみにしております。
せんこ
2013/09/29 05:18
ご無沙汰しておりました。2か月間ほど無断休暇でしたが、清兵衛さんはこれから秋眠に入るとかでがっかりです。薬師、黒部五郎岳の記事、菜園ニュースを楽しく読ませていただきました。私は秋眠せずに頑張ります! 500の気持ち玉もすごーい! ジェージェージェーー!
ヤンハー
2013/10/02 18:37
いつもコメントありがとうございます。
またお会いする日を楽しみに〜〜
山形ママン
2013/10/04 20:40
凄いアクセス数ですねぇ。
これじゃ 返信するのも大変ですねぇ。
休みたくもなりますね。
こちらは、アクセス数が少なくても返信に
四苦八苦していますよ。(笑)
ログの大好きな徳さん
2013/10/23 14:08
「けっこちゃーん」、ありがとうございます。
大変返信コメ遅れて失礼しました。
お休みになっていたら今度は私で!
山レポも終わり、菜園ネタもさぼりがちで
そろそろ秋眠さめねと思っていますが
励ましありがとうございます。
清兵衛
2013/11/02 14:03
「はるわか」さん、ありがとうございます。
大変返信コメ遅れて失礼しておりました。
そろそろ再登場しないとやばいと思っています。
励まし感謝しております。
清兵衛
2013/11/02 14:04
「テンプル」さん、ありがとうございます。
大変返信コメ遅れて失礼しておりました。
愛知大学の遭難は当時は大騒ぎになりました。
遭難救助費用がたいそうかかり確か、山岳保険の加入が多くなったのはこの遭難からでした。
熊も、そろそろ冬眠の準備を始めましたので
秋眠からさめないとやばいですね!
清兵衛
2013/11/02 14:06
「櫻弁当」さん、ありがとうございます。
大変返信コメ遅れて失礼しておりました。
U.Sでのメロン栽培頑張っていますね!
日本はいつまでも暑くて秋野菜は虫の被害が大変でした。
また訪問しますね!
清兵衛
2013/11/02 14:07
「ベランダ農夫」さん、ありがとうございます。
大変返信コメ遅れて失礼しておりました。
ネットの世界は動きが早くて目が離せませんね!
電子書籍は、まだ業標準化の動きが見えませんね!
秋眠の際には、励まし感謝しております。
清兵衛
2013/11/02 14:09
「おとー」さん、ありがとうございます。
少し忙しくなったので思い切ってお休みしました。
ピンポーンです。湯治温泉の写真は
大沢温泉です。
東北は温泉天国でうらやましいです
清兵衛
2013/11/02 14:12
「黎明」さん、再訪問ありがとうございました。
確か、昨秋もウェブリブログの不調で休眠しましたが
まるで夏休みに入ったようで
おやじギャグのように(笑)
冬休みが明けるまで冬眠しちゃいそうです。
でも、そろそろ起きないとやばいですね!
清兵衛
2013/11/02 14:13
「せんこ」さん、ありがとうございます。
返信コメ遅れまして!
昨年も、今回も休眠中は終活をやっています。
少し早いと思いながら
意外と時間がかかりますので
励まし嬉しくちょうだいしました。
清兵衛
2013/11/02 14:14
「ヤンハー」さん、ありがとうございます。
休眠されていたんですね!
山旅と菜園と夏は忙しく燃料が切れましたので
少しリフレシュしようと思っています。
清兵衛
2013/11/02 14:16
「山形ママン」さん、ありがとうございます。
海坂(うなさか)藩にお住まいでうらやましいです。
再開後、またお邪魔しますね!
清兵衛
2013/11/02 14:18
「ログの大好きな徳さん」
ありがとうございます。
たくさんの方が訪問してくださり
ありがたく思っています。
キャンピングカーでの自由旅憧れです。
清兵衛
2013/11/02 14:20
ご無沙汰をしています(*^^)v
やっぱり山の記事はいつ読んでもいいですね〜
薬師はいつか行ってみたい山です。・・が体力が・・(-"-)
でも、こうして写真入りで詳しく書いていただくと、やっぱり行きたくなります。
去年の夏に立山に行った時も、折立方面を見て行きたい〜と思ってました。
自作の野菜でバーベキュー美味しいことでしょうね。
わが家も外でしたいんですが、蚊が多くてできません(+_+)
つれづれ
2014/02/09 23:16
つれづれさん、ありがとうございます。
しばらく振りに、訪問してくださり嬉しいです。こちらこそ、ご無沙汰していました。
薬師と吾郎は岐阜県側から気になりますよね!
山域が広くて、登り口が富山側ですので、北アルプスで最後の二山になりました。
薬師平でベースキャンプを張り、距離の長い吾郎までピストンは危険な日程でしたが無事戻れました。
バーベキューは野菜が甘味があって美味しいですよね!
つれづれさん、スキー旅行を拝見してお元気な様子に嬉しくなりました。返コメ遅れて失礼しました。
清兵衛
2014/02/21 07:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
テント泊で薬師岳・黒部吾郎岳登山/菜園の近況 清兵衛のモバイル生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる