清兵衛のモバイル生活

アクセスカウンタ

zoom RSS かごしまロケ地散策と鹿児島黒豚料理

<<   作成日時 : 2012/08/03 08:18   >>

ナイス ブログ気持玉 292 / トラックバック 0 / コメント 82

今年の九州は異変です。7月中旬を過ぎても、梅雨前線が停滞しています。
次の山行(開聞岳・霧島山)の天気待ちで、今、鹿児島市内のホテルにいます。

気象庁が
  「今までに経験したことのない大雨」なんて、すごい予報がでています。

泣く子と!天気にはかないません!
じたばたしないで、鹿児島観光をじっくりすることにします。

ホテルにかごしまロケ地散策(鹿児島県観光連盟)のリーフレットがありました。
鹿児島には、沢山の映画のロケ地があります。

 ・釣りバカ日誌9(薩摩川内市)
 ・男たちのヤマト(枕崎市)
 ・男はつらいよ 寅次郎紅の花(奄美市・瀬戸内町)

画像

テルマエ・ロマネのロケ地めぐり(稲荷湯)をした、ブログ記事が好評でした。
今回も、胸に焼きついた映画のシーンを思い浮かべながら、維新の史跡めぐりにでかけます。

鹿児島市は、維新の歴史保存と観光に力を入れています。
街角に、維新の偉人のレプリカが置かれ歴史が楽しく学べます。

観光スポットを巡る「街巡りバス」の風刺デザインも、歴史人物がモデルです。

画像

街巡りバスに乗り、隆盛篤姫になった気分でロケ地散策に出かけます。

画像

NHK大河ドラマ「篤姫」と「坂の上の雲」のロケ地となった「仙巌園」に向いました。

■ 名勝 仙巌園
歴代の島津藩主の別邸ですが

特に名君と絶賛された28代目当主・島津斉彬が、幕末の日本に技術革新(イノベーション)を興した、近代日本発祥の地として知られています。

画像

斉彬は身分の低かった西郷隆盛の才能を見抜き、秘書にまで取り立てました。
仙巌園の庭から晴れたら秀麗な桜島が見えますが、雲に霞んでいました。
斉彬は、ここから世界の中での日本の行く末を考えていたことでしょう!

画像

中庭を見ながら、遠い幕末にタイプスリップをします。

画像

この座敷でしょうか?斉彬は養女にした篤姫と、徳川家に嫁ぐ前に密談をしたのは!

  花嫁はスパイだった!

そんな事を連想しながら、私達はお茶とお菓子をいただきました。

画像

広大な敷地の中の、「錫門」と、「曲水の庭」でNHK大河ドラマ「篤姫」の撮影が行われました。

画像

篤姫(天璋院)役の宮アあおいチャンと、小松帯刀役の瑛太の名演技を思い出しています。


■ 維新の巨星「西郷隆盛」終焉の地
田原坂の激戦に破れた薩軍は、多くの死傷者を出しながらも九州を南下して、故郷の城山を最後の決戦の場に選びました。

画像

城山に立ち、西郷が最後に見た眼下の街並みと雲に隠れた櫻島を眺めました。
映画「半次郎」では西南戦争最後の激戦シーンは城山が舞台でした。

映画:半次郎
画像


南洲墓地には、西南戦争に敗れた薩軍2023名もの将兵が眠っています。

 ・西郷隆盛
 ・桐野利秋(半次郎)
 ・篠原国幹

幕末の乱世を、疾風の如く駆け抜けた薩摩の快男児達!

画像

墓地の入り口には、大きな「庄内柿」と、西郷隆盛の教えを残した

    命もいらず名もいらず

と書かれた。「南洲翁遺訓」に何故か深く心を打たれました。


 鹿児島名物:黒豚料理 

旅の楽しみは、ここでしか味わえない郷土料理や名物料理をいただくことです。
鹿児島といえば、何といっても今は「黒豚」です。
旅人には美味しい店がわかりません!地元の方に教わるのが賢明です。

1、鹿児島ラーメン:豚トロ
ホテル裏のマツダレンターカーのお姉様方に聞いてみました。

かごっまラーメンなら高見馬場の豚とろラーメンよ!美味しいじゃっよと!

後で知りましたが、鹿児島一の行列のできるラーメン店も、PM4:00はお客様はまばらです。

画像

人気メニューの豚とろラーメン(650円)を注文します。
テーブルには、鹿児島ならではの千枚大根の酢漬けが置いてあります。

5分ほどでラーメンが出てきました。
まず、スープ。豚骨ながらあっさりしています。 
麺はやや軟らかめの中太麺で、スープとの絡みも悪くありません

チャーシュー
これは絶品! とろけるようです。人気の秘密はこれです!

画像

豚とろチャーシューの秘密が書かれています。
一頭の豚から200〜300gしかとれない希少部位「豚とろ」を贅沢に使用してるそうです。もちろん鹿児島産豚を!


2、黒豚しゃぶしゃぶ:寿庵
地元のタクシー運転手に教わりました。肉は直営牧場からの直送でボリュームがあってお値打ちで鹿児島一のお奨め店ですと!

ホテルから歩いて鹿児島中央駅に向います。新幹線が開通した鹿児島中央駅はお洒落な観光・商業スポットです。大きな観覧車があるのには驚きました。

駅のすぐ近くに母屋風の建物と趣のある門構えが見えました。

画像


小奇麗な雰囲気の和室(個室)に通され、鹿児島伝承「黒豚しゃぶしゃぶ」の、おこじょ(お肉少な目)コースを頼みました。
前菜三種盛りとサラダ・香物が出てから暫くすると
どん〜と小箱に黒豚が運ばれてきました。これで一人前です。

画像

二段に重ねられた箱には、野菜、お肉がキレイに並んでいます。「だいだい」で作ったポン酢と、秘伝のごまだれでいただきます。

画像

お肉をしゃぶしゃぶして、まずはだいだいのポン酢でぱくりっと!

黒豚、美味しいですね〜
薄いのに歯応えがあって、旨みたっぷりで、甘いです。

画像

じゃこ山椒のご飯が、ピリっとしてしゃぶしゃぶに良〜く合います。
最後にデザートもついて!お腹もココロも十分満足です。

画像

お会計は、3300円/一人前でした。
正直な運転手さんの顔が浮かびました。
これは間違いなくかごっま一、いや日本一じゃっね!

「寿庵」鹿児島中央駅西口店
営業時間 11:00〜23:00(L.O.22:00)
鹿児島県鹿児島市武1-3-1
TEL.099-297-5830

 知覧で歴史を学び、泣く 

知覧は薩摩の小京都と呼ばれている静かな佇まいの町ですが!

1、知覧武家屋敷
島津藩は、鶴丸城を内城にして領内に113の外城を造りました。ここ知覧には昔のままの街並みがに保全され、石垣で区切られた10余りの武家屋敷が静かで古風な佇まいを見せています。

画像

武家屋敷には、生垣に囲まれた優美な庭園が枯山水式にあり、国の名勝に指定されています。

画像

質実剛健で優雅な薩摩武士の心意気は、ここがルーツだったのかと知りました。


2、知覧特攻平和会館
太平洋戦争の末期、全国から20前後の若い隊員達が集められ沖縄戦に出撃した基地が知覧にありました。
映画、「ホタル」・「俺は、君のためにこそ死に行く」の舞台になった場所です。

画像

二度と悲惨な戦争をおこしてはならないと、知覧特攻平和会館が建設され、当時の真の姿、遺品、記録が陳列されています。



涙なしには見ることの出来ない数々の遺品!今回の九州山行で、どうしても来たかった場所です。それも開聞岳を登る前に!

画像

国を思い、父母を思い
永遠の平和を願いながら
勇士たちは南の海に散って行きました。


日本人は決して忘れてはならない。永遠に!彼ら無くして今の日本は無い。

高倉 健の映画「ホタル」
特攻機の飛び去った方向に薩摩富士と呼ばれる922mの開聞岳に
 (生き残った元特攻隊員と・・・      
   「自分が死んだらホタルになって帰ってくる」 と・・・)

知覧を発進した特攻機は、機首を開聞岳に向け一周して南海の空に消えていきました。

画像

「帰るなき機をあやつりて征(ゆ)きしはや 開聞よ 母よ さらばさらばと」

鶴田正義慰霊歌碑より


天気が少し回復しそうです。これから開聞岳山麓に車を走らせます。
明日は百名山81座目の開聞岳へいよいよ登ります。
そして山頂から、知覧に向け手を合わせます。


お忙しい中、最後までご覧いただきありがとうございます。
ご縁は、大切にさせていただきます。


次回 → 開聞岳山頂へ(百名山81座)  ← クリック 
       ・皇太子が登った開聞岳
       ・下山後の温泉/ヘルシーランド
       ・日本一のそうめん流し/唐船峡


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 292
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(82件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
お天気待ちの間に、楽しまれてますね〜
鹿児島だけで、こんなに記事になるほど見どころの多い場所だったのですね。
なるほど、地元の人に聞くのがいいのですね・・
前から一度は行ってみたい所でしたが、上手な地元の楽しみ方、教えていただきましたφ(..)メモメモ
九州は台風で大変なお天気だったようですが、その前に登られたのでしょうか・・どうぞ、お気をつけて
つれづれ
2012/08/03 12:51
こんにちは。
今回も楽しく、有意義に拝見させてもらいました。
知覧特攻平和会館は、わたし、「戦争画」をブログにしている関係で特に興味深く、見させていただきました。
特攻は犬死だ、と一時いわれたことがあります。いろんな文献に当たっていくうちに、太平洋戦争当時のアジアは欧米列強の植民地だったことに目を開きました。日本の若者の燃えたのも、理由のないことではありませんでした。(もちろん、その解決方法が万全だったかは、置くとして・・・)
暑い日が続きます。どうぞ、お体を大切にお過ごしください。
minoc
2012/08/03 13:36
こんにちは。
宮ノ浦岳登山叶わず残念でした。また来てくださいね、ということだったのでしょう。。。
昨夜テレビで、最近山の遭難、事故が増えている(最近もモンブランであったばかり)ことについて、最近の登山者は甘く見ていると警告してました。装備が不十分、過信など。清兵衛さんも書かれてましたよね。

鹿児島、行きたいです!
黒豚がおいしそうで・・・じゅる
レストランは地元の方に聞くに限りますよね。
あ、でも食べものだけに惹かれてじゃないですよ〜。

特攻隊の話は涙なしには聞くことも読むこともできません。。。もう二度と再び。。。
黎明
2012/08/03 16:44
ロケ地、さすがにきれいなところばかりですね。
そしておもしろく拝見しました。
お食事も本当においしそうですね。量的に多いような気もしますが、おいしいので食べられるのでしょう。
はるる
2012/08/03 20:05
九州は高校の修学旅行で行きましたね。九州一周しましたけどほとんど、忘れています。こんなに歴史が刻まれた場所だったなんて、もう一度行ってみたいです。しゃぶしゃぶ、豪華版ですね(~~)美味しかったでしょうね〜。
仙巌園。。庭園を見ながらお茶を頂けるんですか?
いいですね〜、そんなゆったりした時間がほしい(笑)
ガラムがいますから〜ん(~~;)
とわ
2012/08/03 21:41
今晩は。
鹿児島には一度しか行った事がありませんが見所一杯ですね。紹介されている映画は私も観ましたので懐かしく思い出しています。鹿児島の黒豚はお値段が若干高めですが美味しくてついつい買ってしまいます。
冷房の効いたお部屋で食べるしゃぶしゃぶは食べ過ぎてしまいそうですよ♪
一転して特攻隊員のお話は胸が詰まりますよね。
色々な所を訪ねて有意義に過ごされているのですね。山登りお天気に恵まれますように!
のろばあさん
2012/08/03 21:50
清兵衛さん こんばんは
私も屋久島の帰りに鹿児島を観光しましたが、知覧には寄りませんでした。
私の故郷は霞ヶ浦海軍航空隊のあったところです。
毒ガスの大久野島、回天の大津島には去年訪れましてブログにもUPしました。
知覧も是非行ってみたいところです。
若くしして命を落とした彼らのことを忘れることは出来ません。
九州、四国の山は一度も登っていません。
剣、立山から昨日戻りました。
山岳事故が増えているのに軽装で登る人が多いのでビックリしました。

かっちゃん
2012/08/03 22:01
随分遠くにいらしたのですね。
今年の九州は大変な気候だったでしょう。
でも、その中で名所旧跡を訪ねられたのですね。
私の年代ですと、知覧から大空に散った人々を
思います。
そして特攻崩れなんという言葉を親から聞きました。
そして、この頃、大好きな音楽グループオペラユニットレジェンドの歌う永遠の0に涙してます。

ハッピー
2012/08/03 22:40
こんばんわ〜♪
鹿児島は結構行きましたが、篤姫以前の事なんです。
同じ場所を行ってないのが残念ですが〜。(笑い)
内之浦町の鹿児島宇宙空間観測所や、長崎鼻とか、開聞岳
市内見物とかでしたね〜。
JR が一回だけで、後は車でした。
今は、ゆっくりと、歴史探訪とか興味が出てきました、次回は是非、ご紹介の地を訪れたいですね〜。
間もなく、終戦記念日・・・想像を絶する戦争の悲惨さ・・・仰るとうりです。
    ☆彼ら無くして今の日本は無い。☆

明日の開聞岳、新たな台風は、大丈夫であれば良いですね〜。
夕顔とひまわり
2012/08/03 22:45
おはようございます。

お天気が悪く大変でしたね。
その分いい見どころ、ゆっくりと堪能できられたようで
良かったですね。
鹿児島行ってみたくなりました。
美味しい名産もたくさんありそうですし、

今回も知らない事たくさん教えて頂きありがとうございます
keiko
2012/08/04 09:40
鹿児島、行ってみたいですねえ。
盛りだくさんの内容
堪能させてもらいました。

悲なる歴史もさることながら

ええっ! 豚トロのチャーシュー!

絶対に マイリマストモ!!


└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/08/04 11:00
こんにちは。
お天気待ちの間に、旅を楽しまれていらっ
しゃいますね。
豊富な話題と見どころ、美味しい食べ物、
興味津々で楽しく拝見しています。
鹿児島だけで、これだけの記事になさる
清兵衛さんのレポート力に感嘆しています。
面白くて引き込まれました。
前記事の『宮ノ浦岳登山』、感動と驚き
でした。
明日の『開聞岳登頂』楽しみにしており
ます。どうぞお気をつけて〜♪
いつもばらいろ
2012/08/04 11:03
こんにちは。
雨で残念ですね。
でも他で楽しんで居られますね。
鹿児島には主人の転勤で5年間住んで居ましたので。霧島の高千穂、からくに岳、開聞岳等は昔ですが登りました。
夏の登山は水分が沢山必要ですね。
屋久島にも行きましたが宮浦岳には登りませんでしたが、永浜?で子ガメが海に帰って行くのやグラスボートに乗って綺麗な魚を見たりしました。
屋久鹿やおさるさんにも会いました。
知覧の特攻隊若者の写真や手紙には涙がでました。
山をくるくると廻って登る開聞岳、お天気で海が見渡せると良いですね。


みっちゃん
2012/08/04 12:20
九州は、博多、熊本、鹿児島といろいろラーメンがありますよね〜。
豚とろチャーシュー、おいしそう!
麺は、細麺かと思いきや中太麺なんですね。
黒豚しゃぶしゃぶもかなりのお値打ち!
おいしい物は、地元の人に聞くのが一番ですね。
ゆなママ
2012/08/04 15:49
全国各地を旅行され凄いですね。
今回の鹿児島の歴史と観光名所、
そして旨いもんの紹介、
とても詳しく書かれているので感銘しました。
カメさん
2012/08/04 16:48
こんばんは!
わ〜い!ロケ地めぐり、リクエストした一人としてとても嬉しいです〜!
鹿児島は行ったことがないんですが、明治維新の頃の歴史が大好きで、それに深く関わっている西郷隆盛の故郷の地は行ってみたいし興味があるんです。
豚とろラーメンにもしびれました〜(笑)今ご飯食べたばっかりなのに、ぞわってなるほど食べたくなりました。きっと別腹があいたんですね。^^;
TAMO
2012/08/04 22:00
こんばんわ〜
ロケ地めぐり第2弾、いいですね〜
旅行した気分に、十分浸れました。
観光に力入れらてるのが、良くわかりました。
しかし、昔の建造物は、ロマンがありますね。
今年も、もうすぐ終戦記念日がやってまいります。
昔の方達に、感謝しなければ。。
GARIS
2012/08/04 22:34
おはようございます。山がだめなら別の楽しみ--、。
時間を有効に使う、そして記録記憶の大切さ、教えていただきました。
鹿児島も見所がいっぱいですね。時間の調整も大変だったことでしょう。
地元の人に聞く。一番知ってる人達ですね。
行き当たりばったり
2012/08/05 10:20
九州は以前私にとって縁が深い地域です。独立国にしても良いと思うくらい個性的で。さらに鹿児島というところは、随分個性的な人を輩出しているんだなと思いました。
夏のこの時期には、戦争のお話をよく聞きますが、(父からもよく聞きました)特攻隊の件は、深くこころに残ります。日本人としての心の傷と受け止めています。思想的な事は言いませんが、今暴走族が時折特攻隊服を着て、惨めに道路を徘徊していますが、とても情けなく思います。やってはいけない事ってあるよな・・と戦争未体験者も目頭が熱くなります。
ベランダ農夫
2012/08/05 15:23
清兵衛さんの旅レポートは、身も心もおなかいっぱいに成ります(笑)素晴らしいです。
ベランダ農夫
2012/08/05 15:25
仙巌園の庭も桜島も美しいですね
黒豚しゃぶしゃぶ、豪華で美味しそうです。
40年程前に に行ったきりです。
鹿児島は 親戚もいるし行きたい場所の一つです。
ありがとうございました
eisui
2012/08/05 15:50
歴史の裏も凄いですね。やっぱり事実でしたか。
見事なしゃぶしゃぶと特攻の悲劇の地ですね。
そんな映画見ました。こんな残酷な運命はひどすぎます。
暑さ、おいといくださいませ。
クロゼット☆ライター
2012/08/05 23:23
知覧は私も行きました。自分の身内にこのようなことが起こったら!と想像しながら見学していましたので,胸が詰まるような気分でした。息子ができる前の見学でしたが,息子ができた今,再び見学したら,より一層胸が詰まるような思いになるのではと思います。
金熊
2012/08/06 10:33
 数年前の12月初旬、ツワブキの黄色い花咲く石灯籠の道を進み知覧特攻平和会館を私も見学しました。若い命が国のために散っていた事を思うと涙が止まりませんでした。帰りのバスガイドの語りを聞き、更に涙が溢れました。平和な国でありたいと思います。
テラトモ
2012/08/06 14:00
今年の九州は大変な天気続きですが、
開聞岳登られましたか?81座め凄いですね。

知覧特攻平和会館、私の姉も行って来て
「涙が出て来て」と言っていました。
有意義な観光出来て良かったですね。

はるわか
2012/08/06 21:39
鹿児島を旅されているのですね。
日本で訪ねていない県は鹿児島、宮崎、秋田だけなのです。清兵衛さんの歴史から食、ありとあらゆる方面のレポートにはただただ敬服するのみです。
とことん追求する姿勢も素晴らしいです。
鹿児島のことがよくわかりました。
枕崎もいいところですね。
南十字星
2012/08/06 22:28
 コメント遅く成りましてすみません。
 トンしゃぶ美味しいですよね。こう言った処の、トンしゃぶは、一度は口にしたいですね。鹿児島まではちょっと行けそうも無いので、札幌近郊で、少し調べてみる事にします。
 最近は、暑いので、ごまだれのトンしゃぶサラダ良く食べています。
藍上雄
2012/08/06 22:30
ご旅行中なんですね。
九州には行った事がないので、楽しく拝見しました。
九州はこの時期、お天気ご機嫌悪いこと多いんですね。
台風も来たりで、予定が狂いますね。
埼玉も昨日は久しぶりに雨が、少し降りました。
黒豚しゃぶしゃぶ、美味しそうですね。
笑みりん
2012/08/07 08:08
南九州は行ったことないんですよ〜 でも興味ありますね! 一番は黒豚になりましたが(^^;
今月は、広島長崎終戦と、戦後生まれにしてもいろいろ考えずにはいられない月・・・ 今を感謝しつつ、思い巡らせ馳せるのも悪くないかと(合掌)
pmarin
2012/08/07 08:36
「つれづれ」さん、ありがとうございます。
鹿児島は見るところ満載でした。
山行の天気待ちで時間はタップリありましたので!
早くから海外との交流が盛んでしたので歴史的にもたくさん学ばさせていただきました。
開聞岳何とか登頂することができました。
ご心配ありがとうございます。次回報告させていただきますね!
清兵衛
2012/08/07 10:25
「minoc」さん、ありがとうございます。
戦争をテーマにしていられるので、悲惨さや平和の願いをminocさんは十分ご存知だと思います。
特攻隊は戦後の日本では
戦争の悲劇と言われていますが
しかし世界では違う評価もあるようです。
決して犬死ではないと思っています。
清兵衛
2012/08/07 10:45
「黎明」さん、ありがとうございます。
宮ノ浦岳はまたきてくださいとのシグナルですね!
山は天候が崩れると本当に恐いです。
命があれば、こうしてブロ友さんとの交流ができますので!
4000m級のモンブランでもそうなんですね
黒いダイヤモンドと言われている鹿児島黒豚美味しかったですよ!
清兵衛
2012/08/07 10:54
「はるる」さん、ありがとうございます。
鹿児島の観光地は映画のロケ地になるだけあって、物語があり、風光明媚な場所でした。
黒豚これで、おこじょ(お肉少なめ!)コースでした。量の多さにビックリしました。
清兵衛
2012/08/07 11:19
「とわ」さん、ありがとうございます。
実は九州はじめてだったんですよ!
維新の偉人が沢山でていますから、史跡めぐりをしながら歴史を沢山学びました。
仙巌園でいただいたお茶とお菓子は入場料(特別400円)込みだったんですよ!
薩摩っ子は、太っ腹です。
ますます鹿児島が好きになりました。
清兵衛
2012/08/07 11:28
「のろばあさん」ありがとうございます。
映画を見られているとロケ地見学も一味違いますね
黒豚、良く買われたんですね!やはり少し高めでしたか!
全国に黒豚のブランドは沢山ありますが、
かごしま黒豚は別格の扱いで、過去には食肉市場では牛肉並の値(Bランク)が付けられたこともあると知り、なるほどと頷きました。
清兵衛
2012/08/07 11:38
清兵衛さま、こんちには☆
鹿児島を満喫して開聞岳ですか、さすがの行動力ですね。
鹿児島、この記事を読んでますます行きたくなりましたよ!

夏山、お盆はまた白馬の予定です。
お互いいい山ライフを送りましょうね(=´∀`)人(´∀`=)
まぁこ☆
2012/08/07 11:42
「かっちゃん」、ありがとうございます。
近くに霞ヶ浦海軍航空隊ありましたね!
昨日は広島平和記念式典でしたが、夏になると平和の大切さが思い知らされます。
かっちゃん宮ノ浦岳天気が悪かったので再チャレンジします。
剣・立山登頂されましたか!
難易度の高い山ですが室堂までケーブルカーで行かれるので立山は軽装の人もいましたね!
恐いですね
清兵衛
2012/08/07 13:48
ハッピーさん、ありがとうございます。
大変なお辛い世代だったんですね!
オペラ界のスマップ、LEGENDの「永遠の0」聞きました。バリトンとテノールのずし〜とくる歌声が胸に響きます。
「大空に散った多くのまぶしい男達、胸に忍ばせた写真と仲間への笑顔だけ乗せ愛する人のために願いを残して青く澄んだ空の雲へ飛んだ・・・・・
本当に胸にせまります。
ありがとうございました。
清兵衛
2012/08/07 13:54
「夕顔とひまわり」さん、ありがとうございます。
鹿児島お詳しいんですね!
初めてでしたが、見どころ満載でした。
歴史の背景と映画のシーンを重ねながらの旅でしたのでとても印象的でした。
長崎鼻方面にも行きましたが、「流し素麺」に変わってしまいました。
鼻(花!)より団子ですね!(笑い!)
次回報告しますが
清兵衛
2012/08/07 14:05
「keiko」さん、ありがとうございます。
ケイコさんの瀬戸内海の旅デジブック、まるで行った気分にさせて頂きましたが
旅って時々は好いですね!知らない世界が拡がります。そして自分の位置も客観的に学べます。
特に鹿児島は早くから世界に目を向けていたので見るものが驚きの連続でした。
清兵衛
2012/08/07 14:18
「高忠」さん、ありがとうございます。
行く前の鹿児島の興味は、島津と西郷でした。
あの質実剛健な薩摩隼人はどのような土壌から生まれたのかと!
でもただの武人だけではなく世界にいち早く目を向けていました。
京では尊王とか攘夷とか思想論で騒いでいる幕末に、斉彬は近代国家へのイノベーションを着々と行っていました。
維新の偉人が薩摩から沢山でたのは決して偶然でなかったことを知りました。
関が原の家康の本陣を正面突破した島津軍も驚嘆でしたが、鹿児島は驚くことの連続です。
是非鹿児島にお出かけください!
清兵衛
2012/08/07 14:37
「いつもばらいろ」さん、ありがとうございます。
すっかり鹿児島県観光局の宣伝レポートになってしまいました。(笑い!)
レポート力を褒めていただいて嬉しかったです。
街巡りバスで隆盛と篤姫になって、維新の偉人や史跡の勉強を楽しくさせていただきました。
開聞岳と霧島は無事登頂させていただきました。
この後、竜馬とお龍も登場しますので!
清兵衛
2012/08/07 14:54
「7みっちゃん」、ありがとうございます。
5年間の鹿児島在住、もう薩摩っこですね!
開聞岳・霧島(韓国岳)も登られたのですね
お天気が悪かったのでこれからですが、その分
鹿児島のいい所充分堪能させていただきました。
開聞岳晴れていればぐる〜と一周するので見晴らしが良いのですが、今年の九州は天気は自由になりませんでした。
アドバイスありがとうございます。
清兵衛
2012/08/07 15:31
「ゆなママ」さん、ありがとうございます。
ご当地ラーメン探しちゃいました。
良いお店は地元の人に聞くに限ります。
鹿児島ラーメンなかなかでしたが
残念なことに東京進出していませんので、ここ限りのようです。
かき氷のひみつ堂レポしますが、鹿児島(西日本!)に美味しい○氷がありました。
次回報告します。
清兵衛
2012/08/07 15:36
「カメ」さん、ありがとうございます。
スイカとトウモロコシの犯人見つかりました!
日本百名山は全国に点在しています。
せっかく遠くまで来た機会ですので、名所名跡を巡っています。
今回、九州地方の大雨に遭いましたので、これだけ観光したのは珍しかったですよ!
清兵衛
2012/08/07 15:52
「TAMO」さん、ありがとうございます。
豚も木に登る性格なので、テルマエ・ロマネで褒められて今回もロケ地を巡る旅やってしまいました。(笑い!)
でも、楽しいですね
いつかはTAMOさんの北海道もやりますからね!
北の国からとか、黄色いハンカチとか、鉄道員とか一杯ありますね!
清兵衛
2012/08/07 15:58
「GARIS]さん、ありがとうございます。
ロケ地めぐり第2弾、ご清聴感謝いたします。(笑い!)
おだてられて、行列のできるシリーズに並んで清兵衛百貨店のフロアー案内に入れようと思っています。
よろしくお願いします。
清兵衛
2012/08/07 16:06
「行き当たりばったり」さん、ありがとうございます。
山行旅行は天候待ちも含めて、ゆとりの日程ででかけますが、これほど時間が空いたのは初めてです。
鹿児島の観光大使になるほど詳しくレポートさせていただきました。
地元に溶け込むと旅は一層楽しくなりました。
清兵衛
2012/08/07 16:11
「ベランダ農夫」さん、ありがとうございます。
鹿児島は、早くから琉球貿易とか海の向こうを見た政治をやっていたので日本の中では独立国ですね!
斉彬が幕末の混乱期に列強に負けないための近代化を進めていたのには驚きました。
決して隆盛や利通・・らの偉人の数は偶然ではない日本国を動かす先進の土壌があったんですね!
知覧の若い隊員達には胸が詰まりました。
清兵衛
2012/08/07 16:20
「ベランダ農夫」さん、また私の拙いレポートに
「身も心もおなかいっぱいに成ります」ってお褒め頂き嬉れしいです。
これからの励みにさせていただきます。
清兵衛
2012/08/07 16:23
「eisui」さん、ありがとうございます。
あいにく雨でしたが仙巌園の真正面に櫻島が!
美しい光景を見ながらやる祭事(政治)は、きっと透明性の高いものだと想像しました。
薩摩では豚を歩く野菜畑として生きたまま兵糧としていたようです。
そんな歴史の黒豚、本当に美味しかったです。
清兵衛
2012/08/07 16:39
「クロゼット☆ライター」さん、ありがとうございます。
山行の予定が思わぬ雨のお陰で、日本の成り立ちに影響する歴史の表・裏を学ばさせていただきました。
あの時代尊い命を捧げて護ってくれた若人達のことはいつまでも忘れません
清兵衛
2012/08/07 16:44
「金熊」さん、ありがとうございます。
知覧特攻平和会館、すでに見学されたんですね!
「明日死ぬ日に、お母さんや家族や子供あてに書いた手紙」が展示されていて本当に涙なしには見られなかったです。
Jrの時代には、こんな悲しいことがないような世の中にしたいものです。
清兵衛
2012/08/07 17:08
「テラトモ」さん、ありがとうございます。
ツワブキの黄色い花咲く石灯籠でしたか、この時は地元の中学生が石灯籠をきれいに雑巾で清掃していました。

日本人ならば一度は特攻平和会館に行って欲しい
これを見に行くためだけに
鹿児島まで足を伸ばしてほしい

と言われていますが、本当ですね!
清兵衛
2012/08/07 17:36
「はるわか」さん、ありがとうございます。
知覧を発進した特攻機が開聞岳を目指したように、私達も明日は開聞岳に登ります。
天気待ちで二日間ほど遅れましたが、お姉さんと同じように知覧の涙はいつまでも忘れません
81座登頂次回報告しますね!
清兵衛
2012/08/07 17:42
「南十字星」さん、ありがとうございます。
未訪問県が三県ですか!わぁ旅の先人ですね!
私は8県ですが、鹿児島は特に行きたかったです。
幸い、山の天候待ちで鹿児島を充分旅させていただきました。
少しでも感動をお伝えできればと!
まだ、竜馬とお龍とか!流しそうめんとか、鹿児島の旅が続きますのでご覧いただければ嬉しいです。
清兵衛
2012/08/07 17:51
「藍上雄」さん、ありがとうございます。
やはり豚しゃぶ気になりますよね!
鹿児島の黒豚は「黒いダイヤモンド」と言われてる位高値で取引されているようです。
豚肉って牛肉よりレベル下に見てましたが、どうしてどうして甘くて旨味があって絶妙でした。
タレも食欲そそりますよね!
清兵衛
2012/08/07 17:56
「笑みりん」さん、ありがとうございます。
今年の九州の天気は異常でした。
でも、山行の天気待ちの時間に鹿児島の観光とグルメを堪能させていただき
すっかり観光大使の気分でレポートさせていただきました。
埼玉は日照りですね!
畑がカラカラです。野菜君も心配で
野菜のレポートもご無沙汰気味です。すいません
清兵衛
2012/08/07 18:00
「pmarinn」さん、ありがとうございます。
南九州の旅、ロケ地めぐりと共にこれからも続きますので、ご覧いただくと嬉しいです。
知覧では沢山涙しました。
忘れられない印象的な1枚の写真がありました。
明日1日の命と知りながら笑顔でカメラに収まった5人の若き兵士達、今の高校2〜3年生です。
開聞岳に向け南の大空に散っていきました。
来週は終戦記念日、平和を願うばかりです。
清兵衛
2012/08/07 18:07
まぁこ☆さん、しばらくです。
ありがとうございます。
昨年の白馬鑓温泉の雲上の温泉、素晴らしいナイスショットでした。
お世話になりました。
今年も白馬鑓温泉でリゾートですか!
フットワーク軽く九州まで来ていますが、私の夏山のステージは北アルプスです。
「平湯の森」がホームグランドです。
今回、URL欄をクローズで失礼しました。
清兵衛
2012/08/07 18:16
こんばんは。
始め「九州〜?」と言いながら六日間で
回ってきました五島列島は行きませんでした

行ってみて良かったです、思いだしてま〜す。
ごゆっくり旅を楽しんで下さい。
たまて箱
2012/08/07 21:37
山行の天気待ちで、鹿児島市内で見聞を広めていらっしゃいますか。
西郷隆盛の、「命もいらず名もいらず」「子孫に美田を残さず」の名言とあの征韓論が結びつかず、まだまだ勉強が足りませんでした。
鹿児島の温泉にもお寄りになりましたか
メロンパン
2012/08/07 23:13
天丼はともかくさすがに黒豚はなぁ…遠いなぁ…私はかみさんが鹿児島なので話聞いて行った気分を味わいます。かしこ。
まりりんまんしょん
2012/08/08 03:59
毎日が日曜日のウメダです、私たちも、7月8日屋久島に行っていました。 神戸港から「客船:にっぽん丸」のクルーズで屋久島⇒徳之島⇒沖縄本島⇒沖永良部島⇒神戸港に乗っていました。 屋久島では「白谷曇水峡」のトレッキングをして来ました。天候には恵まれ、屋久鹿、等に出会うことが出来ました。
旅はお天気しだいですね。
毎日が日曜日
URL
2012/08/08 18:00
素晴らしい鹿児島の歴史レポートですね。ロケ地にフォーカスを当てているのも大変興味深いです。
私もいつか訪ねたいと思っているのですが、益々行きたくなりました。そしてこんな立派なレポートを書きたいなと。
黒豚も地元で食べるとやっぱり雰囲気がでるんだろうな。美味しそう!
ミクミティ
2012/08/08 21:28
清兵衛さん、こんばんは
ようこそ九州へ、と言いたいのですが、あの大雨の時に鹿児島にいらしたのですね。 大変でしたね。
しかし、この旅のことは何十年経っても記憶に残り、忘れる事はないでしょう。
私は九州に居ながら、鹿児島は3回しか行った事はないですね。
仙巌園・・・私は、磯庭園の呼び名の方が馴染みがありますね。中学校の修学旅行で訪れたのですが、庭園から眺めた美しい風景が、今でも鮮明に記憶に残っています。
鹿児島の黒豚、美味しかったでしょう!
私も生協で、よく注文して買ってまーす。(笑)
kirari
2012/08/09 18:17
鹿児島は友人が住んでいたので、昔、何回か行きましたが、懐かしいですね。朝起きてみると桜島の灰が、車などを白くしていましたが、今もそうなんでしょうか?
秋桜
2012/08/09 20:03
気持ち玉ありがとうございました。
ア、そうだ黒豚のこと書き忘れたと、自分のコメント見直しました。
近くのデパートではいつも鹿児島の黒豚を売ってます。
油は気になってもバラは美味しいですね。
油抜きして黒酢で味付けして保存食です。
味噌味で茄子・ピーマンとの油いためも大好きです。
でも、このOデパートは比内鶏の時、店から一斉に消えました。
三越は置いてありました。
本物かな?本物の黒豚食べたいな!
レジェンドの永遠の0は何処でお聞き下さったのですか?
嬉しいです。
あのグループの音楽からは優しさが聞こえるのです。
ハッピー
2012/08/10 10:03
鹿児島へ行ったら 絶対に行きたい
ところは知覧です。
太平洋戦争で特攻隊として、散って行った
若者たちのことを絶対に忘れてはならな
いですよね。
今回ブログを拝見して胸が熱くなりました。
ありがとうございます。
asakun
2012/08/11 12:06
「たまて箱」さん、ありがとうございます。
返信コメント大変遅くなりました。
九州旅行の思い出がおありなんですね!
重なる思い出の場所はあったでしょうか
今回、南九州が中心で五島列島は行っていませんよ!
同じく6日間の旅でした。
清兵衛
2012/08/12 09:38
「メロンパン」さん、ありがとうございます。
返信コメント大変遅くなりすいません
西郷の潔ぎよい言動と征韓論は、清兵衛もどうしても結びつきません
きっと周りの人たちに押されての行動だったような気がします。
今回は鹿児島で沢山の見聞拡げさせていただきました。

命もいらず名もいらず
清兵衛
2012/08/12 09:45
「まりりんまんしょん」さん、ありがとうございます。
返信コメント大変遅くなりすいません
日本橋に較べたら、鹿児島は遠すぎますよね!
金子半ノ助の再演楽しかったですよ
次回のそうめん流しは天丼以上に驚きましたよ
清兵衛
2012/08/12 09:49
「毎日が日曜日」さん、ありがとうございます。
豪華客船「にほんんクルーズ」で行かれたんですね
凄〜い!羨ましいです。
調度、大雨の前の週でしょうか!
屋久島は次回のリベンジで「白谷曇水峡」とか「縄文杉」とか見ようと思っています。
お元気でしょうか!
これから秋野菜の準備が忙しくなりますね!
清兵衛
2012/08/12 09:57
「ミクミティ」さん、ありがとうございます。
返信コメント大変遅くなりすいません
ロケ地をめぐるテーマ、テルマエ・ロマネでリクエストがありましたのでおだてられ第二弾をいってしまいました。
褒めていただいて嬉しいです。
励みにさせていただきます。
歴史を背景のブログいいですね!ストーリーに厚みが出てますよ!
現地で食べる郷土&名物料理は一味違いますね
清兵衛
2012/08/12 10:05
「kirari」さん、ありがとうございます。
返信コメント大変遅くなってすいません
九州は、鹿児島だけが初めてでした。
7月中旬の九州の天気は山登りには最悪でしたが、そのお陰で鹿児島の素晴らしい場所&食を堪能できました。
kirariさんの言われるように一生の思い出です。
九州は世界との交わりが早かっただけに「文化や食」が一歩先を行っています。驚きの連続でした。
暫くぶりに博多の水炊きとラーメン食べたくなりました。
清兵衛
2012/08/12 10:18
「秋桜」さん、ありがとうございます。
返信コメント大変遅くなりすいません
鹿児島ではず〜と雨で、波穏やかな錦江湾の先に噴煙上げる桜島は見ることはできませんでした。
その分、維新の偉人になって薩摩藩にタイムスリップさせていただきました。
清兵衛
2012/08/12 10:23
「ハッピーさん」再訪ありがとうございます。
返信コメント大変遅くなりすいません
数々の黒豚料理ご存知ですね!
味噌味ののナス・ピーマンの油いためが好物です。(笑い)
「レジェンドの永遠の0」は、ハッピーさんから教わりました。早速聞いて感動しました。
ハッピーさんは多方面に造詣が深いですね!そして本物を見る目が豊かです。
これからも色々教えてくださいな!
清兵衛
2012/08/12 10:58
「asakun」さん、ありがとうございます。
返信コメント大変遅くなりすいません
「日本人だったら一度は特攻平和会館に行ってほしい
これを見るためだけに鹿児島まで足を伸ばしてほしい」
と言われてますが、今回南九州の山行旅で訪れたかった場所です。
明日は死ぬという前日に家族に書いた手紙(遺書)
本当に泣けました。
是非訪れていただきたいと思っています。
ありがとうございます。
清兵衛
2012/08/12 11:08
数年前に鹿児島からフェリー(高速でない)に乗って、屋久島に行き、淀川小屋に一人で宿泊して、宮ノ浦岳に挑戦しました。
悪天候で、手前の黒味岳の登頂後に撤退しました!
同じく、鹿児島に戻り、開聞岳も歩きましたよ!
レポが楽しみです。
 知覧の特攻隊のことは知っていましたので、開聞岳の山頂で、今の時代をかみしめておりました。
このビデヲは価値あるビデヲです。一度は確かに訪れたいものです。
私は若造ですが、毎夏終戦の頃になると「きけわだつみのこえ」を読み返します。
本読みと山歩き
2012/08/12 14:08
「本読みと山歩き」さん、ありがとうございます。
宮ノ浦岳へ同じルートで行って、雨で敗退したんですね!すご〜く親近感感じます。
手ごわい山ですね!そして開聞岳、
山頂で知覧の思いを!偶然です。
このビデオ見ていると、すごく胸が高まります。
ありがとうございます。
清兵衛
2012/08/13 00:04
はじめまして。気持玉とコメントありがとうございました。
屋久島は世界遺産になってすぐぐらいの2月に行きましたが麓は温かいけど縄文杉まで行くと積雪してました。宮之浦岳までは登っていませんが…
学生時代に神戸から自転車で鹿児島まで走り、実質開聞岳がゴールだったので懐かしいです。
鉄仮面
2012/08/14 18:35
「鉄仮面」さん、ありがとうございます。
返信コメントおそくなりすいません!
屋久島も開聞岳も思い出の場所なんですね!
神戸から鹿児島まで自転車で・・・・
その時の青春のエネルギーが今も青春18切符の旅に宿っているんですね!
旅って幾つになってもいいですね!
清兵衛
2012/08/17 21:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
かごしまロケ地散策と鹿児島黒豚料理 清兵衛のモバイル生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる